美しさを求めて84年。21世紀も進化します。

美の文化の担い手としての誇り・化粧品容器分野の製造メーカー竹内工業株式会社

   ご挨拶

「常に最良の製品を造り、
         社会に奉仕する」

化粧品容器

「誠実をもって事に当たり、
     誠実をもって人に接する」

代表取締役

社長

化粧品容器

竹内工業経営理念の基に竹内工業は創立70年あまりの歴史を重ねてまいり
ました。歴史に積み重ねられた経験・技術を生かし、そして絶え間なく変化
・進化する文化・技術・環境そして国内外情勢など、多様化するニーズに対
応お答えするには、柔軟性有る対応力・瞬発力が重要であると考えておりま
す。
変化を続けるニーズ・環境に対応し「安心・信用・信頼」いただける製品・
技術を今後も変わらず造り続け提供してまいります。
私達、従業員ひとり一人の力を繋げ造り出した製品が、企業と企業を繋いで
お客様へと渡り、社会へそして世界へ羽ばたける製品を誠心誠意、天津工場
を含め全社全員一丸となり、チャレンジ・トライしていく所存です。

今後とも、大いなるご愛顧ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げ
ます。
                               敬具

ISOかべ新聞 第234号 2019年5月14日発行

     
kabe234s.jpg   ★特集:第19回内部監査報告(1日目)
                2019年3月26日実施
【今回の監査ポイント】
 前期品質目標に対する結果をふまえ、「74期
 品質目標」をどのように立てたか、また前回の
 マネジメント・レビューのフォローはどのように
 行ったのか。
◎営業部
 Q、73期はQ・C・Dのバランスが崩れたよう
   ですが、今期はどのように予防しますか?
 Q、74期スローガン「量から質への転化」につ
   いて量から質へ転化したと感じられる事例は
   何かありますか?
 

2019/7/23更新 |

プランター整備2019年度版

リフレッシュ夢工場プランター整備2019年度版 ~枝豆編その1~


昨年予想以上に豊作だった枝豆を今年も育てます!

  
土作りは昨年と同じ方法で済ませ、10鉢準備しました。
後は苗が来るのを待つだけです!!
今年の品種も昨年同様「湯上り娘」です。

  
やって来ました!!今年はなんと「山口県」からはるばる
東京・墨田区に来てくれました
ダンボールに書いてある通り、大切に運んでくれたのでしょう。
何だかとっても元気そう。今年は30株発注しました。


数を確認すると・・・ん?1株多いぞ?
よーく見てみると、「おまけの1株」できゅうりを1株サービス
してくれていました!ありがとうございます!!
ちなみに品種は「夏すずみ」です。
早速、終業後に苗付け開始です。


恒例の苗付け開始。


添え木もしっかりとします。


社長も自ら苗付け参加です。


苗付け完了です。
これから所定の場所へ移動です。


昨年植えた花達もまだまだ元気!!
ちょっとの間移動してもらいます。


最初の水やり。
これから約50日後の収穫時には沢山実を付けてほしいですねー!


昨年経験した事を思い出しながら大切に育てておいしく頂きたいです

2019/7/08更新 |