美しさを求めて83年。21世紀も進化します。

美の文化の担い手としての誇り・化粧品容器分野の製造メーカー竹内工業株式会社

   ご挨拶

「常に最良の製品を造り、
         社会に奉仕する」

化粧品容器

「誠実をもって事に当たり、
     誠実をもって人に接する」

代表取締役

社長

化粧品容器

竹内工業経営理念の基に竹内工業は創立70年あまりの歴史を重ねてまいり
ました。歴史に積み重ねられた経験・技術を生かし、そして絶え間なく変化
・進化する文化・技術・環境そして国内外情勢など、多様化するニーズに対
応お答えするには、柔軟性有る対応力・瞬発力が重要であると考えておりま
す。
変化を続けるニーズ・環境に対応し「安心・信用・信頼」いただける製品・
技術を今後も変わらず造り続け提供してまいります。
私達、従業員ひとり一人の力を繋げ造り出した製品が、企業と企業を繋いで
お客様へと渡り、社会へそして世界へ羽ばたける製品を誠心誠意、天津工場
を含め全社全員一丸となり、チャレンジ・トライしていく所存です。

今後とも、大いなるご愛顧ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げ
ます。
                               敬具

枝豆1

リフレッシュ夢工場プランター整備 ~枝豆編その1~
リフレッシュ夢工場プランター整備がリニューアルし再出発します。
その第1段として、夏のビールがおいしい時期に間に合うように
「枝豆」を育てておいしくいただきましょう!!
と、言う事で、早速土作りから入りたいと思います。
 
まずは使用しなくなったプランターを一箇所にまとめ
底面に敷いてある水はけ用の玉砂利を取り出しながら、耕していきます。
 
この網で土を篩いに掛けながら、玉砂利と振り分けをします。
取れた砂利や根っこを取り除いて、生き返った土を
再度プランターに戻します。玉砂利は今回から網に入れて
簡単に取り出せるようにしておきます。
 
手前のプランターが再生第1号です!!プランター10個位は必要です。
頑張るぞ~。数日後には苗が届くので急がないと
 
再生完了!!後は苗の到着を待つばかりです。
苗が到着!長野県からやって来ました。品種名は「湯あがり娘」
この苗が20株届きました。
これからプランターに植え替えていきます。
苗付け完了!!立派に育ってほしいですね。
~その2に続く~

2018/7/26更新 |

ISOかべ新聞 第230号 2018年5月1日発行

     
kabe230s.jpg   ★特集:第15回内部監査報告(その1)
               2018年3月16日実施
【今回の監査ポイント】
ISO9001:2015年版の「キー・プロセス」に沿って
各工程(各部門)の規定類を確認し、漏れ・ズレ
・差異がないかを重点チェック。
◎営業部への質問事項 
Q.品質計画作成プロセスにおいての参照文書は
 どのようなものがありますか?
Q.見積依頼から原価積算書作成に至るまでの
 手順は誰がどのように管理しているのですか?
Q.プロセスフローの「納品」のあと、「顧客クレーム管理」
 プロセスの表記が必要ではないですか?
 

2018/7/09更新 |