美しさを求めて82年。21世紀も進化します。

2016年 コスモプロフ報告(香港)

2016年 コスモプロフ報告(香港)

期間:2016年11月14日(月)~18日(金)
メンバー:横山 佐藤H 佐藤M 石橋

【展示会】
香港で開催されました、アジア最大級の美容の展示会「COSMOPROF」に行ってきました。
会場は香港島にある香港コンベンション&エキシビジョンセンターと 空港近くにあるアジアワールドエキスポの2会場で行われていました。


香港島の会場には美容全体の展示で、空港の会場では容器に関する展示が多くを占めていました。
アジア最大級の展示会ということもあり、展示会場の規模の大きさにとても驚きました。

私たちはフタのマグネット嵌合やレインボー塗装の普及や仕組みについて学ぶことを目的としましたが、 両方とも見つけることはできず、世界的にはまだ普及率は低いのだと感じました。

日本のブースは他の国に比べ出入りが多くにぎわっていました。
日本の製品へのクオリティブランドは世界が認めているのだと実感しました。

【交流会】
今回は会長と天津工場の社長も同席し、 緊張する場面もありましたが、 楽しく香港の中華料理を堪能しつつ、 国際交流を深めることができたのではないでしょうか。
互いに日本語と中国語で話すことのできる人もいましたが、 その人にばかり頼ってしまいがちで できない人同士が直接会話することが少なくなるため、 少しでもお互いの語学を勉強したほうが 心が開きやすいのかな・・・?

【市場調査】
香港の女性はまだ化粧をしている人たちは少なく、ファッションとしては韓国をお手本にしている印象を持ちました。
やはり日本を含めたアジアでは、美容やファッションにおいて、韓国はとても大きな影響を与えています。
その影響で化粧への興味が広がると、また化粧品の市場も潤うと思います。

売られているものやお店を見ると、日本・韓国・台湾の輸入物がとても多く、 日本語は通じないものの、食事も安心しておいしく食べることができました!
ただ物価は日本より少し高く、お酒に関しては酒税のせいなのか350mlの缶ビールでさえ500円近くするので、 お酒が好きな人にとっては少し窮屈でしょう。。。

香港は日本のものがたくさんあるので、日本人にとっては観光に行きやすいですし、 衛生的にも街中にゴミ箱がたくさんあり、ゴミのポイ捨てがなかったり、トイレもキレイです。
交通の便も難しくは無いので、少し経験してしまえば、使いこなせる為、住みやすい街だと思いました。
また行きたいと思える、充実感のある海外研修となりました。

2016/12/21更新 |