美しさを求めて82年。21世紀も進化します。

ISOかべ新聞とは

ISOかべ新聞とは

「ISOかべ新聞」はISO9001認証取得に向けて、社員の意識を高める目的で2002年7月1日に創刊されました。認証取得後の現在も毎月2回発行され、2010年1月には通算150号を数えました。    

編集方針

1.ISOの啓蒙 

  何かひとつでもISOの知識を吸収できるように。

 2.竹内工業の今(現在進行形)を伝える

  「今、何をしようとしているのか」「何が起きているのか」「問題は何か」

 3.真実を伝える

  お客様のために小さな問題点も社内共有します。                                                                                                                                                                                                                                                                     【掲示場所】  事務所、会議室、食堂、製造現場など7ヶ所                                                                                                                                                                                                                    

☆愛読者の声(従業員より)

  「ISO取得が会社の信用度を向上させたばかりではなく、社員一人一人の<品質>に対してその捉え方を大きく意識させ、更なるステップになったことは誰しも認めているこ とです。そしてその意識付けに必要不可欠な存在がこの『ISOかべ新聞』です。タイムリーな情報、記事内容がISOを通して組織を一体化し、成長させてくれました。今後も選りホットな情報の提供を期待しています。」(創刊50号に寄せて) 

 「創刊100号おめでとうございます。ひとくちに100号といっても月2回も発行してきており、ただ頭が下がるばかりです。その中で特に印象に残っているのは、お正月の時期に載っていたISO関連の『いろはカルタ』です。その内容も的を得ており、あれだけ考えるのはさぞ大変だったろうと思います。これからの新聞も楽しみにしています。」(創刊100号に寄せて)

*残念ながら記事内容は公表できませんので右欄に主なトピックスだけ掲載してあります。  ご容赦ください。

2010/2/15更新 |