美しさを求めて82年。21世紀も進化します。

ニュース・フラッシュ

館内照明のLED化工事完了

地球温暖化防止・CO2削減・省エネの目的で館内照明を従来の蛍光灯からLED照明化しました。
館内の照明数がかなりあったので約3ヶ月の期間で段階的に行いLED化工事が無事完了しました。
館内の一部ではありますが紹介させていただきます。

LED化のメリットとしては・・・
①省エネ(従来蛍光灯と比較し、40~50%削減)
②長寿命(蛍光灯6,000~12,000時間 LED4~6万時間)
③赤外線フリー(赤外線がほとんど含まれておらず照射部分が熱くなる事が無い)
④紫外線フリー(紫外線もほとんど含まれておらず褪色・劣化にも強く虫が集まる事もほとんど無い)

施工前     施工後
1sekoub.JPG yajik.jpg 1sekoua.JPG
八広工場     明るさはキープし、配列を変えました。
2sekoub.JPG yajik.jpg 2sekoua.JPG
こちらも八広工場     蛍光灯2本分が1本で同じ明るさ
3sekoub.JPG yajik.jpg 3sekoua.JPG
   
4sekoub.JPG yajik.jpg 4sekoua.JPG
   
5sekoub.JPG yajik.jpg 5sekoua.JPG
   
6sekoub.JPG yajik.jpg 6sekoua.JPG
営業・技術フロア     清掃の時間短縮にも一役
7sekoub.JPG yajik.jpg 7sekoua.JPG
同じく営業・技術フロア     こちらも配置調節しました。

共用部分である廊下や階段部分は、センサー付きを採用し、更なる省エネ化もしました。

環境管理課

2017/10/19更新 |

「みんなでラジオ体操プロジェクト」動画撮影

天候の良い時は毎朝8:30からラジオ体操を実施しています。
その歴史はまさにウン十年!!講習会にも積極的に参加しています。
今回は日頃お世話になっている「墨田区ラジオ体操連盟」様のご紹介により 東京都生活文化局の方が「是非皆様でラジオ体操をしている様子を撮影したい」と 動画撮影をしに来て頂き、東京都のホームページに出る事になりました!!
当日撮影した様子をアップしますので、是非見てください!!
2017081701.JPG 2017081701.JPG
まずはカメラのセッテイング。
センターを誰にするか?
いつもだったら、スカイツリーがきれいに
見えるはずが、天候のせいで半分しか見えない
2017081701.JPG 2017081701.JPG
配置も決定し、本番まであと数分。
皆さん若干緊張気味。。。
軽くリハもあったりして・・・
2017081701.JPG 2017081701.JPG
「今日も元気に体操やるぞ~」
「オ~」  ・・・だったかな?
本番スタート!!
取り直しなしの一発勝負!!
2017081701.JPG 2017081701.JPG
2017081701.JPG 2017081710.JPG
この日は「墨田区ラジオ体操連盟」の方が応援に駆けつけてくれて、画面から外れていますがカメラの後ろ側で私達の見本となって一緒にラジオ体操をして頂きました。
そのおかげでみんなのシンクロ率は相当高かったです。 朝早い時間ではありましたが、墨田区ラジオ体操連盟の皆様の紹介と協力で貴重な体験が出来ました。
実際の動画は東京都のホームページ「東京動画」 で閲覧可能です。 https://tokyodouga.jp/10000001569.html

2017/9/28更新 |

2017,05 上海化粧品展示会

上海の中国美容展示会へのブーススタッフを兼ねて天津工場見学をしました。
天津はとても暑く湿度も高いことに驚き、あちらこちらに高層マンションが建っていて、
中国の大きさを感じました。
天津竹内では上海展示会への出発準備を手伝い、午後の残り時間で工場見学をしました。
組立ラインはもちろん、各現場を見学して工場内は5Sが行き届いていました。
上海へは一台のバンに展示機材と天津竹内の四名と我々二名の計六名が乗り込んで、
天津から高速道路を使って向かいました。
中国の高速道路は、ほとんどが三車線で広く路面状況も良く、第二東名に似ている様に感じました。
渋滞はほとんど無く、何度かパーキングエリアに寄り休憩しながらの18時間の旅。
パーキングエリアのトイレは予想していたより良く、「大」の方も個室化されていて安心しましたが、 個室化されているにもかかわらずドアを開けたまま用を足している人が居て驚きました。
展示会場に着いてからの準備は順調に進み、設営二日目には余裕を持ってブースが完成しました。
展示会開催中の天気は雨でしたが、規模が大きいのでとても多くの人で賑わっていました。
「日本」の文字を見つけて弊社ブースの製品を御覧になる方も多くいらっしゃいました。
ありがとうございました。
他の展示ブースはパッと見立派ですが、細部ではまだ意識が劣るかなと感じました。
また昼食時間帯ではブース内で堂々と昼食を取っているブースを見た時は驚きました。
上海の交通機関はとても発達していて、地下鉄は東京メトロの様に網の目に走っていました。
街には電動自転車(日本では電動スクーター)がとても多く走っていて、乗り捨て自由な
レンタサイクルが頻繁に利用されていました。
昔、私が北京へ行った時に見た中国とは凄く変わっていて変化の速さに驚きました。
人もお洒落な方が多くなり、服装や髪型、化粧も自由さを感じ、日本人とあまり変わらない印象を受けました。
2017052301.JPG 2017052302.JPG レポート: 秋山

2017/7/20更新 |

2016年 コスモプロフ報告(香港)

期間:2016年11月14日(月)~18日(金)
メンバー:横山 佐藤H 佐藤M 石橋

【展示会】
香港で開催されました、アジア最大級の美容の展示会「COSMOPROF」に行ってきました。
会場は香港島にある香港コンベンション&エキシビジョンセンターと 空港近くにあるアジアワールドエキスポの2会場で行われていました。


香港島の会場には美容全体の展示で、空港の会場では容器に関する展示が多くを占めていました。
アジア最大級の展示会ということもあり、展示会場の規模の大きさにとても驚きました。

私たちはフタのマグネット嵌合やレインボー塗装の普及や仕組みについて学ぶことを目的としましたが、 両方とも見つけることはできず、世界的にはまだ普及率は低いのだと感じました。

日本のブースは他の国に比べ出入りが多くにぎわっていました。
日本の製品へのクオリティブランドは世界が認めているのだと実感しました。

【交流会】
今回は会長と天津工場の社長も同席し、 緊張する場面もありましたが、 楽しく香港の中華料理を堪能しつつ、 国際交流を深めることができたのではないでしょうか。
互いに日本語と中国語で話すことのできる人もいましたが、 その人にばかり頼ってしまいがちで できない人同士が直接会話することが少なくなるため、 少しでもお互いの語学を勉強したほうが 心が開きやすいのかな・・・?

【市場調査】
香港の女性はまだ化粧をしている人たちは少なく、ファッションとしては韓国をお手本にしている印象を持ちました。
やはり日本を含めたアジアでは、美容やファッションにおいて、韓国はとても大きな影響を与えています。
その影響で化粧への興味が広がると、また化粧品の市場も潤うと思います。

売られているものやお店を見ると、日本・韓国・台湾の輸入物がとても多く、 日本語は通じないものの、食事も安心しておいしく食べることができました!
ただ物価は日本より少し高く、お酒に関しては酒税のせいなのか350mlの缶ビールでさえ500円近くするので、 お酒が好きな人にとっては少し窮屈でしょう。。。

香港は日本のものがたくさんあるので、日本人にとっては観光に行きやすいですし、 衛生的にも街中にゴミ箱がたくさんあり、ゴミのポイ捨てがなかったり、トイレもキレイです。
交通の便も難しくは無いので、少し経験してしまえば、使いこなせる為、住みやすい街だと思いました。
また行きたいと思える、充実感のある海外研修となりました。

2016/12/21更新 |

AED設置と講習会

安心してください!
AEDを設置しました。
(けして高齢化対応ではありません。   弊社は若い人ばかりです。      気持ちが・・・)
今年夏秋くらいから設置を考えていました。
備えあれば・・・     心ですよね。
もちろん設置だけでは機能しません。  そうです、 使いかたです。
東京消防庁向島消防署にAEDに講習会の出張開催を依頼し、今回12月15日に実施しました。
実は今回は2回目の講習会 でも、前回(2009年)と違い、設置され毎日AEDを見ているためか
大変多くの参加がありました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「大丈夫ですか~ 」  と対象者の意識・呼吸・脈確認
周りの人に協力を求め、(2人ほど) AEDの取り寄せと119番通報をお願いする
AEDが届くまではマッサージを続ける

基本姿勢:二等辺三角形[腕肩]
AEDが届いたら
「AEDを使いますので離れてくださ~い」と周囲に呼びかけ

パットを右肩前と左脇腹に貼り付け(このとき+極と-極の間に心臓を挟むように)
解析が開始され、必要であればスイッチON
その後、再動したのかも自動で再解析が始まる
すべて音声ガイダンスの指示で操作を進める
後、救急隊が到着したら救急隊員に交代する

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
二人一組で1F総務、生産管理、製造部、3F営業部の各フロアが
対処方法の実技訓練を実施しました。
いざという時、あなたが主役になることも・・・
正しい使い方と対処の仕方を学んでおくことが大事ですね。

本日の第2部
講習会の終了後は、災害で帰宅困難時のための備蓄食料品の
実技研修として、実際に非常食の作り方を学びました。
ご飯ものでは
説明書を読んで正しく調理できた班
勘違いし、水を入れ間違いする班など

一度、間違えを経験しておけば大丈夫。 この間違えることが重要なのです。
五目御飯も缶詰のパンも想像以上においしい ・・・・と参加の全員の顔が
驚きとおいしい顔をしていました。
どちらも「出番がない」ことが一番ですが。

2015/12/28更新 |

2015年 香港「コスモプロフ」報告

期間:2015/11/10 ~2014/11/14
メンバー:小林、五十嵐、森合、福島

【展示会】
香港です。、香港の美容・化粧品展示会『コスモプロフ』に行って来ました。   天津工場メンバーとも会場で合流
化粧品容器

過去にはニューヨークでの展示会『HBA』にも行きましたが、
この会場・展示会規模に圧倒されます。 アジア圏の化粧品容器メーカーの数の多さに驚きました。
化粧品容器 化粧品容器
昨年は鏡付きの口紅などの展示があったようですが、今回はなんと・・・
LED照明つきの口紅容器。 電器店でも化粧品を販売してしまいそう。 
紙製の口紅容器なども展示されていました。
 
全体的にスワロフスキー付きの製品を展示しているブースが多くあったのが 印象的でした。

【交流会】
天津メンバーとは言葉の壁はあったものの、片言の英語と筆談・ジェスチャーで
なかなか接する機会がないので今回は大変有意義な時間をすごすことが出来ました。
これは、空き缶の量で判断できます。(笑) ウィ~ッ
【市場調査】
香港のマチナカは、予想以上に物価が高くビックリです。
高層マンション・2階建てバス・・・何でも高い。 ショップの口紅コーナーの集客は良好で口紅をひいている若い女性が多かった。 化粧品容器
化粧品容器

移動手段の地下鉄はさほど難しくも無く、まったく苦になりませんでしたよ。
2018年には地下に新幹線が開通し、香港と深センが結ばれるそうで、現在大規模工事中。
また、車のナンバーに注目してみて。
No18はお金持ち。 この番号を取得するには日本円で1500万円以上もするそうです。
それだけ価値のある縁起番号。  【1=毎日】、【8=儲かる】の意味だそうです。

最後に今回感じたこと
地図を片手に間違いながらの行動は、ガイド付きのツアーなどと違い
目的地にたどり着いた時の安堵と達成感が得られメンバーの連帯感も高まり
楽しく満足感がいつまでも残った海外研修でした。

2015/12/24更新 |

健康管理講習会 開催

9月の安否確認・・・に引き続き、今回は10月ということで、健康管理法である 正しいラジオ体操を学ぶことにしました。 業務の一環としての講習会の開催に際し、広い会場が必要なことから、 本社向いの小学校体育館をかり、講師には墨田区ラジオ体操連盟に依頼しました。 連盟には弊社のOBが所属。今回の開催にあたっては大変お世話になりました。
講習会で体を動かす前に教養も習得。 人体の筋肉はいくつあるのか? なんと、内筋(インナーマッスル)も含め650もあるそうです。      知らなかった。
では、ラジオ体操ではいくつの筋肉を使うのか・・・・ 400だそうです。  答えを聞いてまたビックリ。
呼吸法とあわせて健康管理に有効なことを改めて理解しました。
20151005-01.JPG 20151005-01.JPG
今回の会場となった小学校 放課後の体育館   なんか なつかしいですね。
20151005-01.JPG 20151005-01.JPG
指導者の方々 お手本はやはり格段フォームが綺麗です。
20151005-01.JPG 20151005-01.JPG
丁寧に指導をしていただきました。
20151005-01.JPG 第1だけで疲れちゃったかな?
仕事のあとの運動。 あと30分(第2)が残ってますよ~

ポイント
第1は動作の終わりは「ピシッ」と決め、
第2では動作から次の動作にはつながる動きに構成されています。

では、成果の確認です。 =====>
20151005-01.JPG 講習会当日、朝の体操
  動作にチョットズレが・・・
20151006-01.JPG 20151006-02.JPG
受講翌日、シンクロ率、Upしてます。 青空の下、心身ともに 今日も健康!

2015/10/29更新 |

災害に備えて

2015-09-04
今年、春に行った防災館での災害模擬体験に続き、週末の9/4(金)は就業後に全員参加で
『安否確認訓練』 を実施しました。
私たちが職場に居る時に災害が発生したら家族のことが心配になるのではないでしょうか。
また、家族も私たちのことを心配するでしょう。
いざというときに家族の安否が確認できるように・・・と、今回は声や文字などでメッセージを伝えられる
電話『171』の登録方法や確認方法とWebの『171』サービスのアクセス方法を実演講習。
20150904-01.JPG
社長直々のレクチャーですから、受講者はちょっと緊張気味?
20150904-01.JPG
知ってはいるけど利用できなくては意味がありません。
実際に使ってみましょう(訓練利用期間が限定されます)
20150904-01.JPG
みんなでケータイやスマホを手に訓練中・・・

あとは常備保管の水やカンパンビスケットなどの食料は、対人数分の点検と整備を・・

2015/10/19更新 |

外壁工事 完了!

2015 夏。。
 本社の外壁リニューアルを計画し、9月2日に無事に完了しました。
塗装屋さんのお兄さんたちは、真夏の暑い中、汗・汗--> 補水チャージを繰り返しながら
一所懸命にがんばっていました。
壁面は色を統一して一体感となり、また歩道脇の植栽樹も大胆な剪定をして
外光を取り込み、内外共に明るい本社ビルになりました。
2006-06.jpg

20150806.JPG

20150902.JPG




2015/10/05更新 |

天津竹内 工場拡張速報

                              
  2015-7 小林 
化粧品容器 工場 化粧品容器 工場
  工場屋上、広さは現工場の1.5倍
化粧品容器 工場 化粧品容器 工場
  駐輪場(屋根の下も) 
化粧品容器 工場 化粧品容器 工場
工場間の通路 現工場全景
化粧品容器 工場 化粧品容器 工場
二階 食堂 三階 組立場
一階はプレス場として稼働中
内部を観たければ三現主義(現場・現物・現実)で
希望者の天津竹内訪問を計画中。

2015/7/15更新 |

創立70周年記念祝賀会

2015年5月15日(金) 午後、創立70周年記念祝賀会が行われました。
当日は、来賓・協力会社・OB・社員で150名が出席。
第1会場(本社工場):
社内見学の時間を設け、昭和20年代からの生産品と天津工場での生産品の陳列、また 最新技術の外装加飾サンプルなどの展示コーナーなどを見ていただきました。
Webコーナーでは、過去10年間の社内のイベントや活動記録も閲覧して頂きました。
第2会場(曳舟文化センター):
祝賀会の会場内には数々の懐かしい写真が展示され、OBはもちろん、協力会社さまと社員も思い出話に花を咲かせていました。
また、70周年を振り返り『竹内工業の歩み』と『天津竹内、今期の工場拡張』を紹介したビデオを放映し、会は大盛況でした。

20150515-01.JPG 20150515-02.JPG
社長あいさつ 思い出写真
20150515-03.JPG 20150515-04.JPG
歴代の生産品 OBの方々皆さん
20150515-05.JPG 20150515-06.JPG
記念品:カードケースには仕掛けが2種類。
     「見る角度で反射面が変化する印刷」と模様の中に「あのマーク」が3個

2015/7/10更新 |

2015.5 上海化粧品展示会

今年も上海で化粧品展示会が行われ、天津竹内が今年も出展しました。
例年のように上海の広大な敷地の展示場で行われ、巨大なホールが10棟以上使用されていました。
そのホールがすべて埋まってしまうほどの出展社数があり、毎年増えているようです。
20150519-01.JPG 20150519-01.JPG
毎年恒例ですが、天津竹内の展示ブースはすべて自社の手作り、組立で行います。
今年は少々手間取って開催日の朝までかかってしまいました。
20150519-01.JPG 20150519-01.JPG
照明も入って準備完了です。
20150519-05.JPG 20150519-01.JPG
ショーケースには多種の製品が並びます。
20150519-01.JPG
ゆったりとした展示を心がけています。 お客様の質問には丁寧に対応しました。
20150519-08.JPG 20150519-01.JPG
      
20150519-01.JPG
こちらは日本製品のコーナーです。
20150519-01.JPG 20150519-01.JPG
日本製品としては専門家をうならせる最新技術を用いた製品を展示しました。
一般の方には少々難しかったかもしれません。

2015/6/19更新 |

2014年 コスモプロフ報告(香港)


期間:2014/11/11 ~2014/11/15
メンバー:大池、石川、五十嵐

【展示会】
今回、香港の美容・化粧品展示会『コスモプロフ』に行って来ました。
天津竹内からの4名と現地で合流し、いざ出発!
20141111-01.JPG

最寄の駅から会場へ向かう人が大変多く、規模の大きさを感じます。
会場はととても広くニューヨークの『HBA』よりもはるかに大規模な開催です。
20141111-03.JPG 20111111-04.JPG
台湾企業のブースには鏡付きの口紅など、付加価値をプラスした製品や、外装が 紙製の口紅容器なども展示されていました。
  日本にも鏡付はありますが、デザインで日本ブランドが圧勝でしょう。
20141111-06.JPG
全体的にスワロフスキー付きの製品を展示しているブースが多くあったのが 印象的でした。

【市場調査】
香港は地震の規模も小さく少ないので街並みはよくTVで観るように、高層ビル・マンションが 乱立している情況で真近で天を仰げば圧倒されます。
20111111-05.JPG

地下鉄の車内でジルスチュアートの鏡付口紅を使っている現地の若い女性を 目撃してます。
夜景については・・・・個人差あり、それぞれ何万$に観えたのかな~
1時間程のフェリー移動でマカオ入り
なんとF1マカオグランプリの前日です。
その実際のレースとなるコース(公道)を車で走ることができました。 ちょっとだけ自慢です。
最近は中国本土からの観光客が7割をしめているとのことでしたが、記念写真の奥に写っているのは確かに中国人ばかりでした。
また、カジノの近くには質屋が・・・
負け人が金策に行くんでしょうね。

化粧品売り場に行くと、わたしたちが作った商品が陳列されていました。
ついつい品質確認をしてしまいます。 外観・作動 共に問題なし。

最後に
香港研修はさまざまな歴史・文化社会を目の当たりにして非常に有意義な時間を 過ごす事ができました。

2015/3/25更新 |

天津近況 2014-09

消防訓練の様子

天津竹内では消火器の期限にあわせ、消化訓練を実施。 新しい消火器に交換する際、古い消火器を使用して 初期消火活動の訓練を行いました。
当日は、近くの空き地を借り、本物の火に消化剤を噴霧して 初期消火隊の全員が実消化の訓練です。
20140928-01.jpg 20140928-01.jpg 20140928-01.jpg
真ん中のおじさんが消防の方 消火器の使い方の説明   
20140928-01.jpg 20140928-01.jpg 20140928-01.jpg
まずは総務科長が実演! 消化開始ぃ~~~~~~!!!いけぇ~~~~!!!って本物かい!!(びっくり!)
20140928-01.jpg 20140928-01.jpg 20140928-01.jpg
???ほんとに本物か?結構やってるけど・・・・。消えてない。。。。(汗) この煙で消防車来ない???
20140928-01.jpg 20140928-01.jpg 20140928-01.jpg
ん?ドリフに出てくる消火器だ!これは本物! ちなみにこれ全部交換です!
★ おまけ!
20140928-01.jpg 20140928-01.jpg  
工場となりの新しい工場建設中・・・。あのぉ~~~足場の板 無いんですけど大丈夫ですか???
20140928-01.jpg 20140928-01.jpg 20140928-01.jpg
休日出勤のときに、いつも工場の皆が朝や昼に食べてるの見て食べたかったヤツ。。。買ってきてもらった!!うまいっ!
レポート:金谷

2014/10/23更新 |

2014年「かわず会実行委員」決定

今年の運営委員選挙で昨年と同じ顔ぶれがそろいました。
これは、昨年の行事で会員の皆さんが大大満足していただけた実績の
結果とおもいます。
それでは,今年も楽しく笑いが絶えない行事を盛り沢山企画しますので
どうぞ、よろしくお願いします。 20140417.JPG

2014/6/10更新 |

2014年春 屋上リニューアル その2

昨年の夏には屋上を防水シート加工は完成してました。 (過去ページで紹介済み)
今回は更にシートを重ね貼りの工事です。
これは、屋上でのラジオ体操で「飛んだり・跳ねたり・踏ん張ったりしても大丈夫な様に」と専用エリアと通路部に限っての2枚重ねにし強化しました。 これでまたスカイツリーを眺めながらの体操が4月中旬からスタートです。
20140401-01.jpg 20140401-02.jpg
4月1日 工事中 今日中に貼り終わります。 配管を跨ぐブリッジはこれから設置です。
20140401-03.jpg 20140401-04jpg
体操のスペース完成しました。 芝目の様にセンス良く・・・ この柄は誰の選択?
201404017-01.jpg 2014040117-02.jpg
さわやかな朝、ラジオ体操スタート! スペース内で  1.・2・3・4

2014/5/20更新 |

天津工場 内部監査実施

1月20日から3日間、天津工場の内部監査を実施しました。
監査前夜に北京空港に着くとやはり日本よりも寒く冷たい強い風が吹いていました。
話によると例年よりも5℃くらい気温が高いそうです。
翌朝、工場へ向かうため外に出て歩きはじめると、空は青く前方視界も良好。
PM◎◎は昨夜の風で吹き飛んだようだ。
「風が吹いたあとの3日間くらいは視界がいいんだよ」と現地事情に詳しい社員が
言っていました。

今回、本社から出向いての内部監査を実施するのは初めてのことで異言語では
お互いに「ちんぷんかんぷん」で進まない・・・ので、本社から日本語よりも中国語が
上手な社員を通訳担当とし同行してもらい、3人で監査を行いました。
20140121-01.jpg 20140120-03.jpg
ある部門の監査の様子
お互いに緊張感をもって進行しています。
現場で立会いも実施
自慢の職場を丁寧に説明してました。
20140122-03.jpg
写真を使って作業手順が「見える化」になっています。
20140122-01.jpg 20140122-02.jpg
クローズドミーティングでは、各部門毎に結果を報告。
皆、真剣に聞き入れていました。

各部門の管理者は年齢も若く、審査中のアドバイスや監査結果に耳を傾け、メモを取り「知識なくして実績は伸びず」という気持ちで受入れ様としている熱意を肌で感じとれました。
レポート:横山

2014/2/24更新 |

火災の避難訓練を行いました。 2013-11-14

『本社3階より出火』という想定で訓練を開始しました。
20131114-01R.jpg 20131114-02R.jpg
非常階段を使って外部へ避難
全員ヘルメットをかぶります。
部署単位で整列して、点呼 
逃げ遅れた人はいません。
20131114-03R.jpg 20131114-04R.jpg
消防署の方より消火器の使い方について
説明を受けます。
使う機会はあまり無いのですが、いざというとき必用です。
持ってくる→ノズルを火に向ける→
安全ピンを抜く→レバーを握る
 です。
でも、1本の消火器は15秒くらいしか持ちません。
消化剤を無駄にしないことが大切です。
消火器を使ってみました。
このとき大声で「火事だー」と叫んで
周りに知らせることが大切です。

消火器が何処に置いてあるのか、
日ごろから確認しておくことも必要です。
20131114-05R.jpg 20131114-06R.jpg
次に通報訓練を行いました。 119番通報して火事か救急か
住所と状況をはっきり伝えることがポイントでした。
あわてていると暗記している住所も
言えなくなってしまうことがあるようです。
20131114-07R.jpg 一連の訓練を終了しました。
消防署の皆さん、ご指導ありがとうございました。

2014/1/10更新 |

「金谷観光プロデュース 工場長と行く4泊5日天津・北京の愉快な旅」

天津研修
20130924-001R.jpg   2013年9月23日(月)~27日(金) 
  行き先: 中国 天津・北京
  同行者: 金谷工場長・佐藤・小阪
  途中合流:25日 大木次長
        :26日 岡田常務



20130924-002R.jpg
!!!飛行機降りたら外。必ずしもターミナル直結ではないんですね。
20130924-003R.jpg 20130924-004R.jpg
天津の朝、天塔がバッチリ見えます。 夕暮れの天塔。
20130925-005R.jpg 20130925-006R.jpg
天津竹内社屋   入社して間もない頃
この壁の色を決めた原氏に会う機会がありました。
やっとこの目で見る事ができました。
 
20130925-007R.jpg 20130925-008R.jpg
バフ研磨場。床綺麗ー! これから旅立ちます、いってらっしゃい!
20130925-009R.jpg 20130925-010R.jpg
このサンプルをぜひ日本にも・・・。 意見箱天津バージョン発見!
20130925-011R.jpg
25日のデスカッション風景
前日の24日は馬総経理とディスカッションを行いました。
20130925-012R.jpg 20130925-013R.jpg
25日馬総経理とマンションにて晩餐。かなりの豪華さです。  
天津・北京 観光 視察
20130924-014R.jpg 20130925-015R.jpg
20130926-016R.jpg
画像で表すことが出来ないのが残念。 澄んだ空が9月の空の高さと天塔の威圧感を感じました。
20130924-017R.jpg 20130924-018R.jpg
予想以上に見晴しが良かったせいでこんな見方になりました、真下の池に吸い込まれそうです。
20130926-019R.jpg 20130926-020R.jpg
北京の大渋滞。遠ーい昔の記憶は自転車の大移動のイメージしかないのですが・・・。
20130926-021R.jpg
ナイスコンビ!?ナビゲーターの方が道に詳しい模様。
20130926-022R.jpg 20130926-023R.jpg
20130926-024R.jpg
万里の長城にて弾けている二人。
20130926-025R.jpg
研修最終夜、最多5人に・・・日本竹内の人口密度が高い。


感想(個人的)
このたび香港・ニューヨークをへて天津研修の参加により、生地から製品完成まで一連の作業を通しで見る事で出来ました。稀にみる天気の良さだったようで、ニュースや話を聞いていたのとはかなり違う綺麗な秋晴れの空でした(喉の痛みは時々ありましたが)。
工場内は男女関係なく同じように作業に携わっており、例えば「プレス場や研磨場で女性が働く」ことは日本ではかなり難しく、学生時代の同期らが見たらきっと羨ましいと言ったと思います。金属削って磨いてはニヤつく怪しい集団でしたから。
また、国内と今回協力工場を見せていただきましたが(色鮮やかな孔雀とお友達になりたかった)、天津竹内の周りの環境も屋内も綺麗だと実感しました。そして以前リフレッシュの会議で、会長より天津のバフ研磨の部屋の床が綺麗だと話をされていましたが(ちゃんと画像も撮りました)、それも実際に見ることが出来ました。金属でもガラスでも研磨でよく汚れ、粉まみれの思い出がありそれが普通と思うところがありましたので、これは継続とその努力の結果なのだと思います。
天津市内の市場調査では、中心地では続々と高層ビルが建ち発展のスピードの速さに驚くばかりです。 やはり基礎化粧品重視の為か化粧水・乳液・美溶液をメインとしていてボトル容器が見立ちました。 中国のドラックストアが気になりましたが見かけなかったのは場所が悪かったでしょうか。 繁華街のショッピングビルの化粧品カウンターでは、以前展示会で見たことのある又はかなりオリジナルと似た口紅容器が展示されていて驚きましたがそれが実際に販売されおり驚き半分悲しさ半分ってところでしょうか。誰もが見て分かる容器真似の出来ない製品作りは永遠の課題なのでしょうか。
今回は問題なく無事に 楽しく 深く記憶に刻まれることの無い普通の研修を終えそれがなによりです。

そして最後に・・・中国語って難しい。
レポート:小阪

2013/12/13更新 |

天津竹内 初放記

9月23日~27日にかけて、入社後初めて天津出張をしました。
中国の空はいつもはよどんでいるらしいですが、北京空港に着くと、私たちの日頃の行いが良かったせいか、青空が広がっていて滞在中ずっと異例の好天気でした!
20130924-01R.jpg 20130924-02R.jpg
初日から晴れ渡る空 初めての天津工場
20130924-03R.jpg 20130924-04R.jpg
天塔が合成かと思うほど綺麗に撮れました 天塔にあった、ミ●キーに似た乗り物…
20130924-05R.jpg  
遠くまで見える眺めも最高!  
20130926-06R.jpg 20130926-07R.jpg
天安門は平日のわりに混んでいました 歩道が綺麗に整備されていた万里の長城
20130625-08R.jpg 20130925-09R.jpg
新しいマンションが多く立ち並んでいて
少し奇妙に思えました
<---とは反対にまだまだこんな所も
20130924-10R.jpg 20130924-11R.jpg
理不狗という中国では有名なお店 外にある花壇にまさかの造花

【感想】
初めての天津工場は、思ったよりも綺麗でした。一度日本でお会いしたことのある方が挨拶をしてくださったり、微笑んでくださったりして、嬉しい気持ちになりました。
製品ができあがるまでの一通りの工程を見る事ができ、塗装や研磨などの工程でわからなかったことがわかり、どのようにしたら不良ができてしまうのかなど勉強になりました。
また、私が普段行っているラインでの検査の方法も、天津ではまた別の形で行っていて、その工場なりの効率を上げる方法が違っていて、おもしろかったです。

車と自転車の交通量が多く、交通ルールがしっかりしていないため、怖いと思う事がたびたびありました。
食事はあまり躊躇せずに私の口に合っていたのか、美味しく食べる事ができて満足でした!
衛生面では、日本が過激なのかも知れませんが、それに慣れている私にとっては、トイレや市場などでは、虫が集っていたり、綺麗に掃除されていないことがあり、不衛生に感じられました。
市場調査中に街を歩いている人たちを見ると、あまり日本人と変わらない容姿ではありましたが、やはり女性は化粧をしている人が少なかったです。人口の多い中国で、女性が化粧をすることが一般的になれば、化粧品業界ももう少し豊かになるのかなと思いました。
レポート:八広工場 佐藤

2013/11/28更新 |

2013秋のクリーンデー

2013-9-12(木)実施
「13日の金曜日」に予定をしていましたが、急遽1日繰り上げて実施しました。
(天からのお告げ? 社長の一声で!)
当日は「事務所前」と「工場脇」の枝の剪定。15:00から行動開始。
計画は90分までと与えられた時間内での勝負です。
もちろん、アフターでの反省会は必須ですね!(笑)
剪定  
20130912-02.jpg 20130912-01.jpg
社長も参加で作業スタート。 工場前は若手が並んで・・・
20130912-01.jpg 20130912-01.jpg
だいぶ歩道にせり出してました。
通行人に迷惑かけてた。反省
だいぶおもいっきりました。
剪定と云うより枝打ちですね。
反省会  
20130912-01.jpg 20130912-01.jpg
こちらの計画時間も90分? 反省点は多かった?少なかった?・・・
工場脇も今までに無いくらいの手入れで雨の日でも傘を当てずに
通行できる様に歩道の安全確保ができました。
皆さん、お疲れさまでした。

2013/10/07更新 |

2013年夏 屋上リニューアル

今年の初夏から屋上のメンテナンスが開始され
7月末に完成しました。
ちょうど2年前の夏、リフレッシュ委員による清掃活動で
排水口回りの砂などの除去作業を思い出します。
過去の活動 みんなで美化運動
工事期間は梅雨なのでお天気と相談しながらの作業は進められました。
20130801-02.jpg    20130801-05.jpg  
余分なモノは全て廃棄撤去 すべて剥がしてコンクリ丸出し
20130801-06.jpg  20130801-07.jpg 
下準備完了で資材を準備 作業はドンドン進んでいきます。
今回の工事完成では靴で上がるのを躊躇し思わず靴を脱ぐくらいに
屋上が綺麗すぎます。
20130801-01.jpg 20130801-09.jpg
20130801-03.jpg 20130801-08.jpg
Before この状態が, After こうなりました。
某TV局のBGMは聞こえないですが・・・
20130802-01.jpg 20130802-02.jpg
8月2日朝、お披露目です。 社員はみんなリフォームに驚きです。
この広い空間の今後の利用はどのようにしましょうか?
社内からの提案が楽しみです。

2013/9/13更新 |

サーベイランス 開催

2013-7-2 (火)
ISO サーベイランス(4-4)審査が開催されました。
審査部門は品質責任者・事務局の審査終了後、午前中に技術部設計課と午後は八広工場を審査して頂きました。
20130702.jpg 役員が参席するなかで審査は進められます。 緊張?

今回もFABIK審査を通して、色々と勉強させていただきました。
ありがとうございました。



2013/8/30更新 |

2013 HBA EXPOリポート

20130618-000.JPG     氏 名: 森合 & 小阪
    期 間: 2013年6月17日~6月24日
    出張先: アメリカ・ニューヨーク
    目 的: HBA Global Expo見学 及び市場調査

20130618-001.JPG 20130618-002.JPG
開催場所は皆様ご存じ  ジャヴィッツ・コンヴェンション・センター
20130618-003.JPG 20130618-004.JPG
    ・・・通路が広い
20130618-005.JPG
タイムズスクエアを歩くとこんな方々に出会えます
20130618-006.JPG
アールデコ建築の代名詞クライスラービル
エンパイアステートビル、トップ・オブ・ザ・ロックも
もちろん見に行きましたがこれが見たかった
20130618-007.JPG 20130618-008.JPG 20130618-009.JPG
金曜16時からは無料になるので長蛇の列
このあと脳内消化不良というか物足りなくなって
予定に入れなかったメトロポリタンへ強行的にハシゴ
美術館というより博物館
閉館時間ギリギリまでらひたすら堪能
方向感覚失いました
空は明るいですがこれでも21時過ぎ

20130618-010.JPG 20130618-011.JPG
ハリケーンの影響で修復中 クルーズ船からの撮影 独立記念日には上陸出来るそうです
・・・・しかしながら改修工事中はこれだけではなかったんです
20130618-012.JPG 20130618-013.JPG
ブルックリンブリッジ ワン・ワールド・トレード・センター
(ここまで来ました、完成までもうすぐ!)
20130618-014.JPG 20130618-015.JPG
セント・パトリック大聖堂 トリニティ教会 外装改修中
20130618-016.JPG 20130618-017.JPG
こちらは内外共に改修中 どちらの教会内も纏う空気は別世界です
大本命だったクーパー・ヒューイット・国立デザイン美術館も改装工事中
(これに関しては前々からしっていたとはいえショックでした)

でもこんなサプライズもあったんです、ガイドさんも理由は知らないそうですが!
20130618-018.JPG 20130618-019.JPG
夜景ツアーより ニュージャージー州からのマンハッタン
一番の難題食事、ガイドブックで押さえた二品
20130618-020.JPG 20130618-021.JPG
オイスター・バーのクラムチャウダー
駅のベンチで食べていたら
場所を聞かれたくらいの有名さ
クリントン・スリート・ベイキング・カンパニーのパンンーキ
50分待ち 朝早めだったので時間潰しに一苦労

個人的感想とまとめ
 「アメリカ・ニューヨークの展示会」とはどのようなものなのか期待に胸ふくらませ・・・のはずでしたが、 一昨年に行った横浜の展示会の規模より小さく感じられとても残念でした。前回の海外研修先(香港)では時間が 足りなくて困ったのに・・・。アジアから離れた場所ならではのアメリカ・ヨーロッパの容器が見られるのではと 思いましたが、アジアの企業優勢。スキンケア系容器が主流なのか、色・種類とバラエティに富んだ ディスペンサーに目を引きましたが、対照的に見たかった口紅容器がとても少ない状況でした。

 市場調査では容器自体はかなりシンプルで樹脂にしても金属であっても黒が多く、 中身が絵具売り場並の種類の多さになっているので、色が合わせやすいせいなのかもと思いました。 日本と異なりメーカー・ブランドの独立店舗があり、セルフコスメに関しても店舗の数の多さに驚きました。 デパート内の化粧品売り場も含め、平日の日中にも関わらずお客も多く賑やかで活気にあふれており、 入りやすさ・見やすさの違いが歴然としていました。一見の客でも手に取って見ることが出来る環境はとても 大切な事だと改めて実感しましたが、どの店にもいる用心棒の方にはちょっと慣れませんでした。 (中には気さくでフレンドリーな方もいましたよ)

国は違えど都会の地下鉄はどこへ行っても便利だと実感します。ただ初日は読み取り機と仲が悪くて 苦労しました。週末の為か地下鉄の工事の為か今も分からず仕舞いですが、目的の駅を通過した時には 流石に驚きましたが、元に戻って違う路線で目的地に向かい、前回同様愉快な記事を書くことは一応阻止 出来ました。

国問わず皆さんフレンドリーです。海外なので挨拶は当たり前ですが、どこから来たの?初めて?とホテルの エレベーターで一緒になった観光客やショップ店員さん。昔から英語が全然ダメだったので返す言葉は ほとんど単語だったので申し訳なかったです。どう見ても観光客な2人組みだったので「どうしたの~」という 感じで親切で、滞在中に1度学生に間違われた(結構ショック)ことがあって、もしかして学生扱いされて それで親切さが割増??

お約束って訳ではないのですが、見つけてしまったのでお披露目しておきます
アメリカンな馬発見!
20130618-022.JPG
【おまけ】
20130618-023.JPG 20130618-024.JPG
産(竹内)、学(早大)、官(墨田)連携作品。
2002年竹内工業にて作成。
2013年6月19日撮影。

2013/8/10更新 |

天津近況 7月

[天津竹内テニスクラブ] 工場管理委員会 社員教育の一環として実施。
20130610-01.jpg 20130610-02.jpg
会場は天塔をはさんで宿舎の反対側。
南海大学前の[天津テニスセンター]
なんと室内1面、野外25面の大テニスコート。
20130610-03.jpg
20130610-04.jpg 20130610-05.jpg
20130610-06.jpg 20130610-07.jpg
20130610-08.jpg 練習風景。
本格ゲームが出きるまではアト1~2ケ月か?
女子部員もいる。


[日本人宿舎周辺]
20130717-03.jpg 20130717-06.jpg
大雨の翌朝、久しぶりのまぶしい太陽。 天塔もスッキリ見えるが、スモッグも出はじめている。
20130717-01.jpg 20130717-02.jpg
宿舎裏のボイラー工場解体中。
今年の冬の暖房はどうなるか?
20130717-09.jpg 20130717-08.jpg
ついに路上から歩道駐車が始まる。
20130717-10.jpg 20130717-11.jpg
地下鉄も4号線まで開通。5、6号線は天津賓館に駅が出きる。
宿舎より徒歩10分。
20130717-04.jpg 20130717-05.jpg
午前5時30分の病院前。 診察順番待ち?の人々。
老人は中国でも元気!!
[おまけ]
20130614-omk.jpg 北京空港地下のケンタッキーフライドチキンの紙トレー。
鳥肉の安全管理宣言。
レポート:小林

2013/8/07更新 |

天津近況 2013-5月

20130522-000.jpg  [第18回中国美容博覧会] 2013.5.20-22

 天津竹内は8回目の出展
 天津工場より12名 日本竹内より4名
 合計 16名の動員、5月17日-23日
 まで上海に滞在。
[展示会場設営]   展示場の資材はすべて天津よりマイクロバスで1,600Kmを 社員と
  一緒に輸送。
容器新技術 容器新技術
自作自演は天津竹内のみで
他社は専門業者が設営。
女性社員もヘルメットをかぶってお手伝い。
容器新技術 容器新技術
ショーケースのガラス磨き。
自宅の窓ガラスを拭いたことある?
  シンプルな展示会場だが
   毎年少しづつ変化はしている。
容器新技術
 毎朝行う展示品の飾りつけ。
新技術
  日本竹内新技術の紹介。
容器新技術 容器新技術 容器新技術
会場正面入口。 一般入場者受付。 混雑する入口ロビー。
容器新技術 容器新技術 容器新技術
展示会場は15棟、今年はパン屋の博覧会も有り、テントの臨時会場も
出現。
広い会場内を走るシャトルバス。
 
容器新技術 容器新技術 容器新技術
一般入場者でにぎわう化粧品会場。
 
チョットさびしい容器包材。
充填機会場 
容器新技術 容器新技術 容器新技術
最終日は一大バーゲン会場となる。
 
売り込みも熱が入る。
 
[宿泊ホテル周辺]
リニアモーターの始発駅をはさんで昨年までは北側「花木地区」、今年は南側「芳華地区」のホテルに宿泊。
南北わずか2Kmだが格差が大きい。
容器新技術 容器新技術 容器新技術
高層ビルはほとんど無い。 解体中の建物が多い。 家庭菜園もある。
容器新技術 容器新技術 容器新技術
なつかしい。自由市場も健在。 当然不動産価格も2/3~1/2程度。 
容器新技術 容器新技術
とはいえ、立派なマンション・ホテル
も有るが当社とは無縁。
緑化工事も行われている。
 
[おまけ]
 
容器新技術 容器新技術
小雨後の南京路。
 
清掃人もゴミではなく雨の排水作業。
さすが上海、南京路。ゴミはない。
容器新技術 容器新技術
日中政治問題があるが、吉野家・味千もがんばって営業している。

2013/7/12更新 |

研修生リポート (2012-秋~2013-春)

昨年の6月から天津工場の品質担当者・検査員を約2ヶ月交代で 本社研修を実施して今月でもう6グループ目の終わりが近づいています。 ちょうど1年が経過しました。

はじめは言葉の壁に戸惑いながらも、お互いにジェスチャーと漢字や絵を書きながらの コミュニケーションでしたが、最近ではお互いに必要最小限の中国語と日本語を使い 本社スタッフの指導の下で教育訓練を受けています。

もちろん社内での業務だけでなく休日には街に出て、日本社会の品質 と安全性の高さの見識向上の継続中です。

天津工場の品質が向上しているのは、 研修生が帰国後に研修で得たスキルを職務に反映させ頑張っている成果だと確信しています。

品質向上プロジェクト 本社スタッフから「検査作業でのポイント」から記録方法などの再確認と説明
品質向上プロジェクト 天津工場からの入荷製品の品質確認
品質向上プロジェクト 品質の情報はすぐにWebで天津に伝えます。
品質向上プロジェクト 仕様による検査ポイント(不良サンプル)作成中~
品質向上プロジェクト 浦安で・・・高品質の研修の合間の1枚
品質向上プロジェクト 山梨で美観教育・・・休憩時の1枚

2013/6/07更新 |

天津、テニス同好会発足

今年4月、我が天津工場にテニス同好会は発足しました。
塾長は金谷顧問。 よって金谷塾とよびましょうか(笑)
では、第1回目の金谷塾レッスンの写真が届いたのでお伝えします。

20130413-01R.jpg 20130413-02R.jpg
先ずは準備運動
コートの周りを軽くランニング
通訳担当が塾長の隣にいますから
本日のレッスンプログラムの説明でしょうか?
 たぶん 
20130413-03R.jpg 20130413-04R.jpg
ラケットの握り方とストロークの
レッスンから・・・
短い距離で球出しして
レシーブでの打感をつかみましょう。
20130413-05R.jpg 20130413-06R.jpg
で、時々やって見せて
塾生はイメージを作ります。
こんどは、サーブのレッスンです
ちょっと難しいですよ。
20130413-07R.jpg 20130413-08R.jpg
空振りしないようになってきましたか。 それじゃ、この辺で2人づつ交代をしながら
今日のレッスンの成果を見てみます。
20130413-09R.jpg 以前はサッカーで本社と天津工場の親睦試合も
しましたが、近い将来はテニスで親睦を深め
られそうです。その時は本社のベストメンバー
[小林・宇佐美・金谷・原田・高橋・伊藤]の出番?
何とかテニスっぽく成ってきてますか?。

2013/6/03更新 |

天津近況 2013-4月

天津 『春』

20130418-000.jpg 20130418-002.jpg
天津のシンボル[天塔]
1月はスモッグと黄砂で
この位置から見えなかった。
早朝のマンション
8年目?でやっと入居が始まった。
20130418-016.jpg 20130418-000.jpg
工場への高速道路は風囲いが
無くなり、花が咲いている。
宿舎前の川では日の出とともに
釣人が集まる。
20130418-016.jpg 20130418-000.jpg

天津竹内『プレス工場 増設』
20130418-007.jpg 20130418-008.jpg
プレス第一工場:プレス機の半数を第二工場へ移動。
20130418-007.jpg 20130418-008.jpg
5S上位グループ入りを目指す第二工場。
両工場共、夏までにはプレス機 増設予定。
20130418-013.jpg
20130418-007.jpg 20130418-008.jpg
社員のマイカーで埋まる工場前道路。
ついに交差点の中まで車が進入。
判りますか?
前からワーゲン・日産・KIA・シボレー。

[オマケ]
20130418-006.jpg 20130418-005.jpg
宿舎内道路も駐車場化。 ゴミ収集場宿舎周辺の家庭・路上のゴミは
ここに集められトラックで焼却工場へ運ばれる。
20130418-006.jpg
夕刻の黒牛城路は上下線とも大渋滞。
20130418-005.jpg
レポート:小林

2013/5/17更新 |

2013年 かわず会運営委員決定

今年度のかわず会の運営委員が厳正なる選挙で決定しました。
(ちなみにジャンケンではありません)
全社員から選ばれた皆さん、今年1年間よろしくお願いします。

2013Member.jpg

委員の皆さんからは、抱負など一言をいただきオフタイム
ページで紹介します。

2013/4/15更新 |

第14回 内部監査

2013年2月28日(木)にISO内部監査を開催しました。
対象は全7部門で、30~40分の時間の中で前期品質目標の実績確認から
今期目標の経過確認、また、規定書や経過観測記録の確認から今期に掛ける
意気込みなど、なかなか鋭いチェックがされていたようです。
6月のサーベイランスに向けて、準備万端?

では、審査風景を抜粋で・・・

20130228_A.jpg   監査A班   営業部を監査中
20130228_B.jpg   監査B班   マネジメント部門監査中
20130228_C.jpg   監査C班   総務部を監査中

2013/3/29更新 |

海外研修  第17回コスモプルーフ展示会in香港

20121113_01.JPG
2012年11月13日~17日社長お手製のしおりを持って行ってきました。
20121113_02.JPG 20121113_03.JPG
どこへ行っても建築ラッシュ ホテルで天津組と合流
20121113_04.JPG
開催場所香港コンベンション&エキシビションセンター前にある金紫荊の像
20121113_05.JPG 20121113_06.JPG 20121113_07.JPG
フロア・ブースによってかなり人気の差がありました。
前日見なかった美容のフロアを興味本位で覗いてみたら、びっくりするぐらい白熱していました。
20121113_08.JPG 20121113_09.JPG 20121113_10.JPG
自由行動編。NOと言える日本人になりましょう。そして決して立ち止まってはいけないと
学習しました。背後には上手は商売人が待ち構えています。
20121113_11.JPG
アベニュー・オブ・スターズの一番人気。人だかりが出来ていました。
(ここへ来る直前に別行動をしていた天津組と奇跡的に合流)

【海外研修 個人的まとめ】
画像や映像があるとはいえ見るもの全てが新鮮で、観光地ということもあり、人でごった返し数多くの路面店、いたるところで建築中の建物があり活気に溢れていました。
日本の機械製品・自動車が日本と同じように陳列・使用さており、海外における日本の進出を目の当たりにしました。
香港島の世界で活躍する日本企業の国内でも見たことの無い、他の外国メーカーに
負けない大きな看板にも圧倒されました。
展示会場では金属製容器は少なく、樹脂・ガラス製品が多く見受けられました。
さっき見かけたと似ているなと思う容器があったりと、どの容器会社のものがオリジナルなのか分からずとても残念でした。
HS・スクリーン印刷機、ボトル・チューブ・パウダー差し紅用充填機など中身は入っていませんでしたが、実際に使われているだろう機材が作動していることろを思いかけずに見る機会に恵まれました。
オクトパスカード(日本で言うスイカ・パスモ)があり、初海外にも係わらず一人で地下鉄を利用して再度コスモプルーフに見学しにいくことが出来ました、自由行動(視察)万歳。
その後勘違いにより合流場所が違い(最初一人で間違えたのかと思って焦りましたが、皆勘違いしていたと聞いてホッとしました。時間通りにホテルに帰らなかったのが一番の原因ですが)、次の合流地点に近い某ホテルまで地図片手に走り運よくたどり着くことが出来ました。(地下鉄・バス・タクシーの使用は場所的・時間的に難しいと判断しました)
もしまた香港へ行くことがあったらお導きのあったホテルの肖像画の前で写真を撮ろうと思いました。

20121113_12.JPG
滞在したホテルにて、パンダお食事中。

レポート:小阪

2013/3/14更新 |

2012年天津竹内大運動会+忘年会

         
大運動会:毎年恒例の部門対抗運動会。
室内外10種目を部門別10チームに分けポイント制で競います。
当日は最高気温2度。極寒の運動会。
寒さとの戦いも見所?
Tianjin2012_01.jpg    Tianjin2012_02.jpg
紙で作った手作りの玉をバケツを持った見方に
投げていくつ取れたか競います。
フラフープを1分間に何回まわせるか?
やってみた。。。出来なかった・・・・。
でも笑ってもらえたから良しとしよう!
Tianjin2012_03jpg    Tianjin2012_04.jpg
縄跳び:1分間で何回できるか?
真剣だゼェ~~
新競技:卓球の球を水槽から水槽に移動させる
ちょっと地味かな。。。
Tianjin2012_05.jpg    Tianjin2012_06.jpg
二人三脚:ん?足首じゃないんだ?安全策? 風船を背中に挟んで落とさず走ります。
風船膨らます作業手伝った。
新品なのに20個中3個穴開いてた。。。。(汗)
Tianjin2012_07.jpg    Tianjin2012_08.jpg
やっぱりメインイベントは綱引き!!     男女混交でトーナメント方式!初戦は圧勝!
決勝進出決定5チームで決勝トーナメントの組み合わせくじ。
くじで対戦相手が決まり我がチーム相手が決まらないのでやったシードかと思いきや、くじハズレで敗退。。。
こんな所にも文化の違い?
Tianjin2012_09.jpg    Tianjin2012_10.jpg
審判委員長:
各種目に配属されている審判団の一番偉い人
ちなみに「裁判長」って名札ついてます。
こんなのもあります。。。
     

大忘年会:今年は約280名の参加で行われました。
Tianjin2012_11.jpg    Tianjin2012_12.jpg
開会の挨拶:司会者による開会宣言
ん?左の女性見覚えありません?
昨年の研修生、幡さんですよ。
小林会長の挨拶を馬総経理が通訳します。
流石に会場は静かになります。。。
会長の心強いお話に大きな拍手が送られます。
Tianjin2012_13jpg    Tianjin2012_14.jpg
運動会の表彰式をしたり。。。
私のチームは10チーム中6位でした。。。残念
製造部長から優良部門の表彰したり。。。
Tianjin2012_15.jpg    Tianjin2012_16.jpg
優良社員の表彰も行われ くじ引きで商品が当たったり
Tianjin2012_17.jpg    Tianjin2012_18.jpg
舞台の上ではジェスチャー伝言ゲームで
盛り上がります。
「お前の全然わからねぇ~よぉ」
「そうだった? アハハハ」

感想:
沢山の笑顔と沢山の料理とお酒で楽しい忘年会でした。

おまけ:
朝の通勤時間の天津タワー、なぜか今回あまり見る事が出来なかったのなんでだろ
Tianjin2012_19.jpg
レポート:金谷

2013/2/27更新 |

サーベイランス4-Ⅲ 終了

12月17日(月) サーベイランスを実施しました。

今回の審査対象部門はマネジメント・事務局と
営業部及び製品開発課の3部門を審査していただき
無事終了しました。
20121217_R.jpg

2012/12/27更新 |

研修生リポート (2012-夏秋)

今年、初夏から1年に亘り天津工場の品質担当者・検査員を約2ヶ月交代で 本社での研修を実施中です。

天津工場の更なる「品質の向上」と「品質判定スキルアップ」を目的に 今年から来年に掛けて2名づつの6グループです。

具体的には、天津からの入荷製品を受入検査し、本社スタッフの指導の下で 判定基準のおさらい(主に目視検査・官能検査)を実施。

今月でもう3グループ目が来日しています。

社内での業務だけでなく休日には街や観光地へ出向いて、日本市場の品質 (要求品質)と安全性の高さも実感してもらっています。

Aグループ  6月~8月
品質向上プロジェクト 第一陣に工場長から今回プロジェクトの主旨と本社ルールなどの説明
品質向上プロジェクト 天津工場からの入荷製品の品質確認
品質向上プロジェクト
品質向上プロジェクト 休日には、案内係り担当と世界に誇る 新名所を観光
日本の「高品質=安全性の高さ」を感じとってもらってます。
Bグループ  8月~10月
品質向上プロジェクト 日本本社と天津工場の検査基準書の再確認作業中
品質向上プロジェクト 限度見本を基に官能検査をスキルアップ
品質向上プロジェクト 本社の慰安旅行にて
日本文化に触れた思い出の記念写真

2012/12/10更新 |

整地完了

以前解体した旧男子寮跡地の整理を行いました。
        

フリースペース フリースペース フリースペース
7月12日 整地開始
      重機が搬入されました
      いよいよ開始です。
それまで置いてあった社員が育てたプランターは一時避難 。
でも直接種を蒔いたひまわりは・・・・大きくなったのに
カワイソ  ゴメンネ (;_;)
 
フリースペース フリースペース
8月3日 
      順調にドンドン整地 ドンドン整地
      

 
貸しスペース 貸しスペース
8月3日 
      アスファルトも入りました ここまで来ると見違えるようです。
 
 
貸しスペース 貸しスペース
8月31日 
      一ヵ月半かかって 無事 工事終了。 
 
 
貸し地 貸し地 貸し地
10月1日 
      今後の利用が上手くいきますように近所の神社から神主さんをお呼びしてお払いをしていただきました。 
       普段と違って神妙です お神酒を楽しんだ罰当たり者もいましたが、これで安心です。

2012/11/02更新 |

バルス!(サン)

夏休み前にバルサンを炊きました。

20120810-01.jpg 20120810-02.jpg 設置完了!
本当はもっといっぱいあるんですけど! 多すぎて割愛しました!
写真はありませんがちゃんとくん蒸してますの貼紙はしています!
さて、点火しますよ!

20120810-06.jpg
シュ~



シュ~
20120810-05.jpg 20120810-04.jpg 
もわ~…

何だかいやな予感が
してきましたぞ…

20120810-08.jpg 20120810-12.jpg
油断するとエラい勢いで出てきます。
逃げ遅れると大変なことになります。
そして…

20120810-03.jpg

目がぁ~目がぁ~!!
20120810-13.jpg
工場及び事務所内すべての箇所で実施しました。
これで入り込もうとしている「G」も寄り付かなくなると思います。
ではまた次回~

おまけ

20120810-10.jpg

警備会社への連絡ミスでベルがなってしまい、
私が連絡を取っている間にベルを押えてくれていました。

連絡も煙の充満する事務所内でしたので中々に大変でした。
次回は段取りにミスが無いように気をつける所存であります!

担当者及び協力してくださった方お疲れ様です!

ありがとうございました!!

2012/10/04更新 |

避難訓練

5月に避難訓練を行っていました。今何月だよというツッコミはさておき、その震災から1年以上たちました。あの当時、私たちは茨城県のビール工場にビールをのm 、いや、工場見学に行っておりました。

見学も終わり、展望台にてビールの試飲を残すのみとなり、展望台へ向かう途中に地震は起こりました。 地震は数多く体験はしていましたが、あのような立っていられないような地震は初めてでした。 そのような時に工場の職員の皆様の適切な指示誘導により、大きな混乱も無く避難でき、無事帰路につくことが出来ました。

そのような体験をし、やはり当社でもまずは有事の際にはどのような経路で避難したら良いのか、誰の指示に従うのかという確認を行う意味でも簡単なものではありますが避難訓練をしようということになりました。

20120517-01_R.jpg ←避難場所(仮)会社内から全員こちらに集合します。

部署ごとに集合場所を設定。
避難は部署ごとではなく、フロアごとに避難し、部署ごとに集合します。→
20120517-02R.jpg
20120517-03_R.jpg 地震とともに机の下に避難します。何か頭かくして…を体現したかのような感じですが、ちゃんと隠れているんですよ!(多分) 20120517-04_R.jpg
20120517-05_R.jpg いろんなところから避難中、中庭に集合
20120517-06_R.jpg 20120517-07_R.jpg
20120517-08_R.jpg 20120517-09_R.jpg 部署ごとに点呼確認をし、弊社自衛消防団団長である社長に報告し、訓練は終了となります。
集合したら部署ごとに点呼。赤いヘルメットの人は部署長、決してコージさんではないです.

訓練を行ってみて
今回は避難経路の確認を中心に簡単な訓練となりました。 仕事中にもかかわらず、皆さんが非常に熱心に訓練に取り組んでいました。これも震災を直接ではないのですが体験し、皆さんの意識が変わっていったということなのだと思います。

レポート:実行委員 川合

2012/8/22更新 |

[天津竹内 創業20周年式典] 2012.7.6

20120706-01_R.JPG 20120706-02_R.JPG
開式前の静かな会場
 
料理はシンプル?
この後、皿は3段重ねとなる。
20120706-B01_R.JPG 20120706-B02_R.JPG
馬総経理のご挨拶。   津南開発区よりお祝いのスピーチ。  
20120706-B03_R.JPG 20120706-03_R.JPG
乾杯!!   あちらでも乾杯。  
20120706-B04_R.JPG 20120706-B05_R.JPG
こちらでも乾杯。

 
創業時にお世話になった若林氏と乾杯。
後ろのスクリーンはプロが撮影した
天津竹内工場内の最新映像。  
ご招待  
20120706-B06_R.JPG 20120706-B07_R.JPG
日本竹内出向者の健康と安全を20年間
守ってくれたお手伝いさんの張さん。
運転手の邵さんに感謝状と来日のご招待伝達。  
長年に亘り天津竹内の表面処理の技術指導
をしてくれた駒田さんと奥様を北京・天津旅行
にご招待。  

tenjin20anniv_gift_R.jpg

tenjin20anniv_pamp_R.JPG
20周年記念品
口紅3本とブラシのセット。  
天津竹内の20年間の記録 「創業二十年誌」
 
[おまけ PartⅠ]
天津大礼堂、水晶宮飯店前にあった銀河公園と
児童公園が一大文化施設に大変身。
20120708-16_R.JPG 20120708-06_R.JPG 20120708-12_R.JPG
以前よりあった博物館。
手前の池は新設。  
図書館
 
科学技術館
 
20120708-09_R.JPG 20120708-13_R.JPG 20120708-15_R.JPG
大劇院。
 
やはり中国。 ショッピングセンターも併設。
 
20120708-19_R.JPG 20120708-08_R.JPG 20120708-10_R.JPG
シンボルタワーの前は大ローラースケート場。
冬はアイススケート場。?  
美しい並木道。
落ち葉が心配だが・・・。 
待機している大型清掃車。
 

[おまけ PartⅡ]    
20120708-23_R.JPG 20120708-24_R.JPG
工場建設当時、天津竹内の事務所があった天津賓館入口。
現在は一般人立入り禁止。写真を写していたら追い払われた。
20120708-22_R.JPG 20120708-20_R.JPG
天津賓館旧正門前の道路。 天津はバラが一番似合う。
20120708-25_R.JPG 日本人宿舎外装
北京オリンピックの時は道路に面した壁だけ
塗装したが、今年は内側の壁も塗装修理。
入口もオートロック、インターホン付きの扉になる。
レポート:小林

2012/8/01更新 |

【HBA】 2012年6月19日~21日 NYC

今年もHBA見学。 なんと1997年から15年間、延べ70人の社員が参加。
20120619-13_R.jpg    20120619-14_R.jpg    20120619-15_R.jpg   
HBA会場、現在外装工事中。 初日、開場直後の為か上海博覧会のような混乱はない。

20120619-17_R.jpg   
20120619-16_R.jpg    20120619-21_R.jpg   
会場内もいたって静か。出展もリーマンショック以前の1/2 。  

20120619-18_R.jpg   
20120619-20_R.jpg 2012HBA_OffiBook_R.JPG   
       がんばる韓国、中国パビリオン。
       通常出展ブースも大半が韓国、中国企業のアメリカ法人。
       日本同様アメリカ生産会社の海外移転・調達が加速している。
公式ガイドブック   

【NYC市内】 観光名所の写真は通常のガイドブック参照。
20120619-06_R.jpg    20120619-05_R.jpg    20120620-27_R.jpg
グラウンド0。 15年間で3回景色が変わった。    バッテリーパークより。

20120621-30_R.jpg   
20120621-31_R.jpg
五番街に進出したユニクロ。 オシャレな店内になっている。

20120621-42_R.jpg   
20120621-37_R.jpg    20120621-41_R.jpg
タイムズスクエアでヨガの大デモンストレーション。

20120621-44_R.jpg   
20120620-25_R.jpg    20120624-54_R.jpg
毎夜ライトアップが変わるエンパイヤーステートビル。
20120620-26_R.jpg   
20120619-10_R.jpg
地下鉄の到着案内。
ほぼ正確。
  
清掃車。

【おまけ】 私的40年前のNYC。
20120621-35_R.jpg    20120620-22_R.jpg    20120620-24_R.jpg   
E.86st.(旧スパニッシュハーレム)
階段を上がった右側の部屋に
3ヶ月間居候。
  
ジャマイカ 135st.
アメリカ式棟割り長屋。
真中の赤い入口の二階
1年間、間借り。   
裏側はかつて芝生で週末は
どこかの家でバーベキューをやり、
近所が集まりビールで乾杯。
  
20120619-08_R.jpg    20120619-11_R.jpg    20120621-34_R.jpg   
コロンバスAv.107st.
右から3番目4階に1年間
共同生活。(ハーレムのそば)
  
ブロードウェイの101st
主要アルバイト先
真中のビルの地下が日本食料品店、
1階が日本料理店だった。   
ブロードウェイ72st.
210年の歴史あるHOTELの
2階にデザイン学校があった。
現在はミュージカル・ダンス学校。   
20120621-33_R.jpg       

「おまけのオマケ」

20120621-45_R.jpg   
エイボン本社ビル
今いずこ。

  
   常宿のホテルペンシルバニア
の1919年製ドアー。現在も
多数使われている。
(プレート表示有り。)   
レポート:小林

2012/7/27更新 |

70年?の伝統

我が社では伝統として、毎朝晴れた日は屋上でラジオ体操を行っています。
その昔は会社の中庭で行っていたそうですが。
最近気づいたのですが、ウチの屋上からってスカイツリーが見えるんですよね。
なので、どんな感じなのかを、写真に収めてみました。
20120514_R.jpg 20120414-2_R.jpg 20120514-1_R.jpg
スカイツリーをバックにラジオ体操 なんかスンゴく飛んでいるように見えます ん?一人だけ閉じているような?


20120414-4_R.jpg 東京スカイツリーのこの存在感はスンゴい!
隣のビルも何気にスンゴい!
もしかしたら体操をしているところを見ることができるかもしれませんね。
ラジオ体操も、ちゃんとしたフォームで正しく体操すればかなり体力を使うんですよね。以前何回か講習会に参加しましたが、かなり体力を消耗し、クタクタになった記憶があります。
まぁ、その後のビールはおいしかったですが。
結構人がいます そこまで厳しくやらなくとも軽くでも体を動かすのは体に良いのではないでしょうか。

2012/7/07更新 |

初夏の上海

背景画像を使わないで角丸吹き出しポップアップ
  20120519-02.JPG     20120519-04.JPG     20120519-01.JPG   
スモッグの上海港入口にある海軍基地 潜水艦
[上海の祝日]
  20120519-17.JPG     20120519-16.JPG     20120519-18.JPG  
人、人、人の南京路。 吉野家(オレンジの看板)
もガンバッている。
  20120519-17.JPG     20120519-16.JPG     20120519-18.JPG  
上海博物館は祝日無料。 人民広場 上海都市計画 博物館
すばらしいの一言。
  20120519-02.JPG     20120519-04.JPG     20120519-01.JPG   
オシャレな花壇(絵は裏側のビル)
手前は花で造ったクジャク。

和訳解説は ここにマウスを・・・ 本名所は中国庭園の「景の中景があり」というアイデアで誕生した。
フレームの前には優美な植物の造形「クジャク」が居て、フレームの後ろには緑の植物を 背景とし、時に通行人も中の背景になり、一巻完璧な絵巻を構成されました。
絵の中には絵があり、風景の中に風景があると云うイメージを表現でき、世界博物館は都市を 更にすばらしくなる。人々は更に楽しくなることを象徴しています。
置いてね。

毎回おなじみ道路の清掃
上海はゴミではなくて落葉。
  20120519-17.JPG     20120519-16.JPG     20120519-18.JPG  
上海博覧会会場近くの[世紀公園]。 私の歩くスピードでも園内一周1.5時間。
  20120519-17.JPG     20120519-16.JPG     20120519-18.JPG  
ホテル近くの不動産屋の玄関広告。内装ナシのマンションで5,000万円以上はザラ。
  20120519-17.JPG     20120519-16.JPG     20120519-18.JPG  
地下鉄駅のTV。3台後までの列車到着時間表示?
強制完了 自動継続で見ていたのは私一人。
[オマケ]天津竹内
  20120519-02.JPG     20120519-04.JPG     20120519-01.JPG   
スッキリしたプレス場。 組立場内にパーテーション設置
  20120519-01.JPG    設備課もまわりを囲み屋根をつけると
作業場らしくなる。
レポート:小林

2012/6/22更新 |

第十七届 中国美容博覧会(2012.5.4-6)

上海新国際博覧中心
公式パンフレット
会場入口
展示会場は全体で15棟
今回は11棟使用。
(7年前はわずか4棟にて開催。)
広い会場内は黄色のシャトルバス
が走っている。
展示ブースは天津竹内社員10名(内女性2名。)で設営・撤収すべての作業を社員が行う。  私は荷物番。
今回の出展テーマは[塗装]。
PureWhite(瓷白)、PianoBlack(鋼琴黒)他。

会場の中心にあるコーセー様。

初出展の伊勢半様。

 ドラえもんシリーズもある。
博覧会最後の日は巨大バーゲンセール会場となる。
天津-上海 1400Km×2を
走った天津竹内車両。
展示ブースのすべての資材は
マイクロバス後部座席に収納運搬。
レポート:小林

2012/6/14更新 |

スカイツリーにいってきた!

5月4日にスカイツリーに登る機会ができました。

会社屋上から見える、スカイツリー。まさかこんなに早く登る機会が来るとは… 押上駅のバスターミナル(最近できた)を降り、入り口へ向かいます。写真を撮ったらご覧の有様だよ! 影にスカイツリーがある予定です。 晴れてよかった

中に案内されます 中、柱がスンゴく太い チケットもらいました!
登るエレベータへ行くまでに
お店が…
準備中。登るまでに誘惑だらけ。
スカイツリー、恐ろしい子…!
商店街を抜けると…
あと2回は上がります
団体客用入り口
大型バスがいっぱい入れます
中に入ると色々なものが
展示されています
案内板
エレベーター入り口 エレベーター 内部、外は見えず桜の柄の蒔絵のようなものが飾ってありました。
エレベーターごとにデザインが違うようです

登ると~
東京タワーも見える!
ウン、アサヒビールの
ビルもこんなに小さく見えます
荒川と隅田川の分岐
お気に入りの一枚
私は中央環状線のここらへんが大好きです
ここのどこかに我が社があります 柱も太い!外と同じなんですよね、考えてみたら
(この高さは)アカン! 高い建物ほどこういうのありますよね、理解不能 出口から出たらタワーの真下でした


お帰りは業平橋駅
東京スカイツリー駅?しらん!
押上まで歩いて帰る途中の川
下に降りようと思ったら川のかほりが…

登ってみて

今回、会社のご厚意で運よく登ることができて、とても楽しかったです。
高さは遠くを見る分には眺めがよく、空気が澄んでいれば富士山見えます。
私の好きな中央環状から見る東京の風景に匹敵する眺めでした。
その分、真下を見たときの「ヒュッ」ってなる感覚が…
これで墨田区がますますの発展の起爆剤となればいいですね。

2012/6/01更新 |

入社式!

2012年4月、新卒で入社されるとのことで入社式を行いました。社員の顔ぶれもすっかり変わり、入社式も過去の資料やまだ当時のことを覚えている方に聞きながらの全くもっての手探り、手作りの式となりました。
↑ 手作り感あふれる会場

前日の会場設営!(手作り)

入社式の看板を作成中。 ちゃんと、とってあった模様。おそらく十数年ぶりに本来の姿で復活しました。 紅白の幕もちゃんとあります。こちらはたまに使用します。

会場完成!(手作り)

すごい!それっぽい!(自画自賛)

奥で偉い人がイメージトレーニングしています(緊張)




入社式開会!
緊張しているのは新入社員だけではないんです!
司会も、偉い人も前にいる日はみんな緊張しています!

司会進行中

新入社員紹介

社長挨拶


辞令授与

かわず会長挨拶

新入社員より一言

入社式を執り行ったことについて

十数年ぶりに新卒者の入社式をしました。担当者にとっても初めてのことでありました。

過去の資料や当時を知る方々に話を伺い、また他にも会場設営をお手伝いいただいたり、助言をいただく等、たくさんの方々の協力があって入社式を無事執り行うことができました。

大きい会社ではないので大々的に、とはいきませんが、新入社員の方も何か思い出になればと思っています。

緊張した~~~~~。

総務部 担当

2012/4/18更新 |

ISO内部監査 (第13回)実施

3月2日(金)に13回目の内部監査を行いました。

第12回では、新人内部監査員は先輩監査員のサポートを受けて実施しましたが、 今回は監査内容項目も自分達だけで考えて内部監査を実施しました。

監査員の入換えで2回目の内部監査ですが、新人もだいぶ要領をつかんできています。

次回は更に鋭い質問を期待します。

●監査の様子 

20120302_R.jpg 20120302-2.JPG

2012/3/31更新 |

天津近況 2012-1月

【 天津竹内 】

  忘年会前の運動会

 

201201-008.JPG
体調を整え、いざ忘年会。
201201-011.JPG
部門別対抗綱引き。一番の人気種目。
201201-014.JPG 201201-012.JPG
300人の大宴会。
201201-018.JPG
優秀社員の表彰。
201201-015.JPG
商品は自転車から今は現金と家庭用品。
201201-013.JPG
運動会表彰。
201201-017.JPG
抽選会。
201201-019.JPG 201201-021.JPG
ゲーム大会。
201201-020.JPG 201201-022.JPG
2階にいるのは、忘年会を見ている一般客。

【 高速道路 】

201201-005.JPG 201201-000.JPG
北風対策で樹木はシートで覆われている。
201201-004.JPG
12月
201201-006.JPG
1月
工事中だったサービスエリアもほぼ完成。春節でオープン?

【 天津の冬 】

201201-023.JPG
冬でも午前5時より清掃作業。
201201-027.JPG
宿舎前の川。
201201-031.JPG
天津駅前の海河氷上の釣り。


201201-032.JPG
スケート場。
後ろの煙突の煙は真っ直ぐに昇っている。
めずらしく5日間ほとんど無風  (異常気象か?)

【 春節直前 】

201201-029.JPG
RTマートも春節一色。

201201-028.JPG
街角の花火屋。
大量の花火が春節前後で暴発する。

【 春節イルミネーション 】 (撮影は早朝)

201201-024.JPG
201201-034.JPG
201201-003.JPG
201201-025.JPG

201201-033.JPG
  [おまけ]
路線バスに、前方・中間に2台のTVがある。
レポート:小林

2012/2/24更新 |

研修生リポート('11 冬)

1月13日、約3ヶ月間の研修を終えて、天津工場へ帰りました。 期間中の研修内容は、金型図面を基にした金型製作加工での加工設備の使い方の訓練と 安全操作作業を中心に八潮工場で研修をしました。

1月7日の休日には恒例の「富士山」に行き、雪をかぶった美しさに 感動しながら、日本食を楽しみました。

また、忘年会でも本社の社員とも楽しいひと時を過ごし、研修で得た知識・技能と 思い出を持ち帰りました。

金型作成訓練中

201112-1.jpg

201112-2.jpg

休日には富士山を観光! 日本食にも慣れました

201112-3.JPG

201112-4.JPG


忘年会では、抽選会で第2位の商品をゲット! 201112-5.JPG


2012/2/16更新 |

天津近況   2011年10月

【工場設備 アフター】
中国化粧品容器工場
かべの破壊は終わりダクトの列。 
中国化粧品容器工場
地面も補修完了。
中国化粧品容器工場
設備課は閑古鳥が住んでいる。 
次の課題は未定?(秘密)。
中国化粧品容器工場 中国化粧品容器工場
工場前の路上駐車。来年の春節明けには二重駐車が始まる? 

【津南区発電所】
中国化粧品容器工場 中国化粧品容器工場
15年前は観煙(天)望気で作業予定を決めていた。 
白煙1本で停電、2本で停電協力。 今日は白煙5本、順調。

【学園区域】
中国化粧品容器工場 中国化粧品容器工場
整備も進み学生の姿も見られる。 
中国化粧品容器工場
正門前のタクシー。 
中央は運転手がトランプ。
     ヤッパリ。
中国化粧品容器工場
客待ちのミゼット(知らないでしょう)
三輪タクシー。 初乗り 5元。
  
中国化粧品容器工場
学園区域の商店街。 
1年も経つと人で溢れる。
20111026-6.JPG
まだまだ続くマンション建設。

【高速道路】
中国化粧品容器工場 中国化粧品容器工場
バラ一色の天津だったが現在では中央分離帯も花壇化している。(10月下旬) 
中国化粧品容器工場 中国化粧品容器工場
開通1年も経たないうちに新たな工事が始まる。 
「建設と破壊」「醜い場所には壁」。  八広工場 旧男子寮跡地にも必要? 
レポート:小林

2011/12/06更新 |

上海半休日 (昔を偲んで)

201108_10.JPG
上海ブロードウェイマンションズ(上海大厦)
1988年八木元社長に同行して、最初の中国宿泊ホテル。
右側がガーデンブリッジ(外白渡橋)。
201108_11.JPG 201108_12.JPG
ご存知「外灘」(ワイタン)
ガーデンブリッジ南側。
欧米的雰囲気の上海。
対岸浦東開発区。
20年前?はトウモロコシ畑だった。
  


[豫園]


110902.JPG

豫園へは、地下鉄10号線に乗車。  車両も駅も超近代的でした。
201108_14.JPG
公園外側の商店街は、おみやげ屋。 当然マック、ハーゲンダッツ、
スタバ、10元ショップ。公園内は昔のまま。
201108_15.JPG


201108_13.JPG
池の中は大きなコイが群れをなして泳いでいる。
現在中国の豊かさの象徴。
釣人はいない。
201108_09.JPG
いつもは安ホテル、安食堂だが
勉強の為、ハイアットホテルでお茶。
食堂の昼食代と同額の飲料代。
レポート:小林

2011/9/29更新 |

天津近況   2011年8月

   
     
開発区入口に造られた立派な石碑。
天津竹内も小文字1ケ分は貢献しているのでは?
   自動塗装ライン稼動。
   但し 化粧品ではない。 製品は㊙。       
   ゴミの分別収集。
   ISO14000の実践。
  

 [いつもの通り 早朝の天津]
朝5時頃よりすべての表通りは人力にて清掃。


    (男女混合) ラジオ体操とオシャベリ      (女性のみ)
   
左側が牛乳の配給所、
右側が公衆トイレ。  マァ イイカ。
シェラトンホテルの両側にあるビル 2棟。
北京オリンピックの2年?前より工事を始めて、今まだ完成していない。
レポート:小林

2011/9/23更新 |

乗りました!!  中国高速鉄道(新幹線)

「天津西駅」
 1910年開業のレンガ造りのルネッサンス調の美しい駅が、今年6月 高速鉄道 開業とともない超近代的な駅へと変身した。
 

201108_28.JPG 201108_27.JPG
広く明るい構内。 朝6:00でも乗客は多く混雑している。

201108_26.JPG

201108_25.JPG
電光掲示板も大きく見やすい。 待合室・売店は未完成(ヤッパリ)。

201108_29.JPG

201108_22.JPG
8月8日(月)G41号乗車
天津西(07:05)-上海紅橋(12:12)
時刻表通りの運行だった。   料金870元(一等)

高速鉄道「和諧号」

201108_24.JPG

201108_01.JPG
一等車 2席+2席
一等車内で配られる
ミネラルウォーターとスナック。

201108_21.JPG

201108_23.JPG
ビジネスクラス 2席+1席
弁当が配られる?
普通車 3席+2席
生きたニワトリが2羽乗っていた。
セキュリティーチェックはどうなっているの?

201108_19.JPG

スピードは302km/h
最速307km/h
[ 乗り心地は日本の新幹線と変わらず。
    天津竹内並の品質、安全保証は不知 ]

201108_16.JPG

201108_17.JPG
天津周辺(北)はトウモロコシ畑。 上海周辺は(南)は水田。
レポート:小林

2011/8/31更新 |

HBA 番外報告

       NYC 日の出(クイーンズ地区)        早朝のイーストリバー、アップタウン
 朝日に輝くARRISLOFTS

ステーキハウス「KOBAYASHI」は221号室。

 1998.6~2001.6 HBA派遣組は違う景色を見ていた。

        現在のグラウンド0

 スタッテン島フェリー (無料)  乗船したフェリーの両側にNYPDの高速ボートと上空にはヘリコポターが飛んでいた。

  VIPや麻薬犯が乗船している様子なし、たぶんオレンジ色のTシャツを着た小学生100人程の安全確保の為の出勤か?
 スタッテン島MTA終着駅

右側にイタリア料理のレストランがあるだけの住宅地。改札口も無い。
      NYCの中心 タイムズスクエア。

      広告から日本企業撤退?"SONY" "TOSHIBA"

      "RICOH" ガンバッテいます。
【追伸】

毎回当社HBA派遣者とオフ・ブロードウェイのステーキハウスで会食をし、NYC情報を教えてくれているイトウ・リキさんはNY、日米ライオンズクラブの会長で東日本大震災の支援で、すでに2回震災地を訪問しているとのことです。詳細はこちらをご覧ください。

レポート:小林

2011/8/30更新 |

天津近況 Ⅶ 

         
 『手動作業』というけれど   
  日本の生産現場からは消えた。                                               
20110712-3.jpg         20110712-1.jpg 
 単発シボリ

 作業員は女性
  手拭き塗装

  男女3名の作業員で自動機1台分の

  生産量?
20110712-2.jpg       20110712-5.jpg
 アルマイト

黄色い帽子の検査員(女性)が、

ホルダー毎に光沢・色調をチェックし

ている。
  田総務部長も両手を使って組立手伝い。

  かつては片手作業しか出来なかった。
20110712-4.jpg       20110712-6.jpg
 蒸着は7・8月、24時間作業。

 品質維持が心配
  自動塗装ラインは試運転中。

  4ヶ月遅れは想定内?   高速鉄道ではないので慎重に。
レポート:小林

2011/8/23更新 |

2011 HBA EXPO リポート

2011hba_R240.JPG

氏名: 原田 & 高橋

期間:2011年6月27日(月)~7月2日(土)

出張先:ニューヨーク

目的:HBA Global Expo見学 及び 市場調査

●HBA展示会

展示会というと、職種柄コンピュータ関連かモーターショーなどを連想してしまう。規模は以外に小さく、初日の朝だからなのかフロアは静かで華やかさが欠けている感じがした。 フロアは2つに分かれており、その1つのフロアは中国専用フロアになっていて、このニューヨークでも中国経済の成長の高さを実感させられた。こちらへ来る飛行機の中も乗客はほとんどが中国人だった気がする。展示されているものは主にポンプやブラシで特に目を引く物もなく、物足りなさを感じた。

Pnf.JPG

» » 続きはこちら

2011/8/04更新 |

上海出張記(2011)

所  属 : 営業部       氏  名 : 郎 彩蓮
期  間 : 2011年5月12日(木)~5月21日(土)
出張先 : 上海 (第16回中国美容博覧会)
目  的 :天津竹内 美容博覧会出展 
                     

天津竹内から車にブース機材・ショウーケース・展示製品を積み込み、上海へ向かって出発。 上海の会場までは、運転を3人交代で16時間をかけた移動でしたが、高速道路は意外にも空いていて、スムーズに上海へ辿り着きました。
展示会場での準備はとても大変でした。周りのブースを見るとすべて本物の大工さん達のようで、当社のように社員が設営しているブースは見当りません。 しかも、女性社員が高い所へ登って手伝っているのはもちろん当社だけです。 展示会場には木で出来た架空の建物は多数だった。それらと比べ、当社のブースは設営上がりが簡単だと思っていましたが、意外と複雑で大変でした。 展示会は素晴らしい。展示会場は8つの建物があり、それ以外にも仮設の会場がありました。中国国内の化粧品会社の出展が多く、また外国の化粧品メーカーや欧州との合資業者の出展も多かったです。会場内を歩いている参観者にも、外人が多く見れました。
化粧品の容器としては、ボトルやチューブ関係の出展が多く、以外と口紅容器の出展は少ないようでした。
2日間を経て、作ったブースは最終3日目には2時間あまりでアッという間に解体され、なんとなく切なくなりました。

» » 続きはこちら

2011/7/07更新 |

ISO更新審査終了

2011年6月8日~10日の3日間で、全部門の更新審査を行いました。

2ヶ月前倒しでの更新審査です。

朝9:00~17:00の審査ですが、お昼休みに食い込んだ審査日があったり

と、金属加工に精通した審査官だけに、色々とポイントを勉強させてもらいました。

I20110608.jpg   

2011/7/01更新 |

天津近況 Ⅵ (2011-05月)

   
2011-05-27_11.JPG  2011-05-27_03.JPG 
  午前5時の市内

  人影もまばら

  朝日は右手より昇ってくる

  かつては、バラ一色だった花壇も

  今では色とりどりの花がある。

  

  

  

  

2011-05-27_04.JPG
2011-05-27_02.JPG旧天津賓館 2011-05-27_01.JPG現天津賓館
  1993年7月 営業許可から1年間 工場完成まで5階中央会議室に天津 竹内の事務所があった。

現状は、天津政府の建物となり、一般人は立入り禁止。
旧天津賓館の向かい側に新築されたマリオット系近代ホテル

  

  

2011-05-27_08.JPG日本人宿舎近くにある公園 2011-05-27_07.JPG
2011-05-27_05.JPG 「鉄棒磨針」 2011-05-27_06.JPG 「司馬光 破壷」
  公園内にある教育的展示物。

 意味は各自調べて下さい。
  【サービス】
2011-05-27_14.JPG   大阪港を出港して3日目。 

長江より上海港、外灘のある黄浦江での日の出。  黄砂にかすんでいる。

蘇州号(14,410t 、全長155m)左舷ギリギリをすれ違う「ハシケ」

すべて動いている。蘇州号は警笛を鳴らしっぱなし。

2011-05-27_13.JPG  2011-05-27_12.JPG 
レポート:小林

2011/6/17更新 |

天津近況 Ⅴ (2011-04-19)

 
F1000025-R256.jpg  F1000026-R256.jpg  
   完成間近?の自動塗装ライン
F1000024-R256.jpg   F1000014-R256.jpg
 日本竹内から輸出したパンダUV塗装機も設置復活


    上海化粧品博覧会用展示ブースの骨組み
    展示棚も含めて、すべて自社製
    天津よりマイクロバスで社員と一緒に上海へ運ぶ
F1000007-R256.jpg   F1000015-R256.jpg  
  激痩せのユイさん 原因は納期調整?長男誕生?
レポート:小林

2011/5/11更新 |

天津近況 Ⅳ (2011-03-16)

 【 学園都市化する津南区 】
F1010014.jpg
 3年前?は高層ビルは無かった


F1010008.jpg
 元農民が住むマンション
 津南区のいたるところで建築中
        
F1010009.jpg
 大学が5校開校する

F1010011.jpg


F1010011.jpg



F1010013.jpg
 高速道路も寒風対策
 開通6ヶ月も経つと逆走車は無い

 【 津南経済開発区 】
F1010016.jpg
 今年の春節前後でマイカー通勤が一挙に増加した
F1010006.jpg

F1010017.jpg

F1010005.jpg
     なんと、街灯の電源はソーラーパネル
     黄砂が多い環境なのでワイパーが必要では?
F1010004.jpg



歩道の整備も進んでいる
掘り返すのも何回目?


 【 天津竹内 】自動塗装ライン
F1010003.jpg
 想定通り2ヶ月の遅れか?

F1010022.jpg


F1010001.jpg
      基幹部は専門業者の仕事

F1010002.jpg
 ラインは天津竹内 設備課が作成

F1010019.jpg
 工場外壁の破壊はまだまだ続く

F1010018.jpg
 日本語と中国語の会話 通じているのか不知

 

F1010020.jpg
 手吹き塗装も健在
 初期社長室は跡形もない

レポート:小林

2011/4/08更新 |

中国(天津)出張レポート

出張先:竹内 天津工場
出張者:製造部 八広工場
       野田、増田、森合
期間:2011年2月17日~20日


6年ぶりの天津です。 北京空港に到着すると、春節最後の日だった様で爆竹と花火で祝っていました。 6年前に訪れた時とはすっかり変わったターミナルは、明るく高い天井でホテルのロビーのようでびっくりしました。

●天津工場
出勤する従業員の自転車はほとんどが電動自転車で日本のものとは全然ちがい、一瞬バイクと見間違うくらいでとても新鮮でした。
(電動バイクと言ってもいいくらい)
また、工場の広さと従業員数の多さに驚きましたが、春節明けで、まだ帰省先から戻って来てない人もいるので、本来はもっと大勢の従業員数とのことでした。

本社に研修に来た人たちが見学中の私たちを見つけると、ニコッと笑って挨拶をしてくれ、とてもうれしかったです。

●市場調査
天津タワーからみる市内はあちこちに建設中のビルがあり、その脇には昔ながらの街並みがあり、ちょっと不思議な眺めでしたがスカイツリーからの眺めも同じ様に観えるかもしれないと思いました。
タングーのデパートの化粧品売り場(自然堂)には日本の化粧品(デザイニングステイルージュ )がメインに展示されていました。
発展途上の力強さを実感した4日間でした。

2011/3/24更新 |

ISO 内部監査を実施

2011年2月28日に、12回目の内部監査会を行いました。
今回は、昨年に監査員若返りとして6名を選出した新人監査員が監査リーダーとなり、先輩監査員が指導とサポートに回っての監査となりました。
若い監査員からの鋭い質問も多く、2日間のセミナーを受講した効果も伺えました。
201102281133.jpg

監査を受ける部門マネージャーと、若い監査員(右側3人)

2011/3/10更新 |

天津近況 Ⅲ (2011-01-25)

中国自動塗装 化粧品容器製造

3月完成予定の自動塗装ラインの基礎部分。 (4月かな?)


金属口紅容器 口紅容器
社内設備を製作する冬は寒く、夏は暑い。 アウトドアの作業現場。


化粧品容器 中国生産
工場裏側. 通路に屋根が出来、増築により初期社長室は塗装工場になり、 昔の面影は無い。


真空蒸着 中国 化粧品パッケージ 容器一貫生産
化粧品容器oem 忘年会開催前に行われる運動会    
マイナス5℃ 寒風が吹く中庭で綱引き、縄跳び、ミニサッカー等の各部署対抗戦。
優勝は生産現場を押さえて管理・営業部門。

OEM化粧品容器

《忘年会》  参加資格は厳しく、入社一年以上の正社員限定とか・・
華燭容器 加飾容器
運動会、年間優秀部門、優秀社員 表彰と抽選会

プラスチック容器 樹脂容器
口紅容器受注生産 優秀社員への今年の景品はフライパン・鍋セット   もう自転車の時代ではない。

300名の大宴会、 なぜかガス管の故障で料理ができず、前菜と酒だけの宴会
「一にガマン、二にガマン、三四が無くて、五に我慢」
日本竹内の社員は、私がいつ「キレル」かと心配していたようだが、 天津に来て20年近くキレルことなく無事忘年会終了。
「楽しい春節を!!」
レポート:小林

2011/2/03更新 |

研修レポート_10_At

今回の研修生が帰国する際に、成田空港で手紙を受け取りましたので、以下に紹介します。
【原文】

金谷工厂长,彩莲,各位同事;你们好!当你们看到这封信的时候,我们或许刚刚上飞机或许已经到家。本来想好当面和大家说声“感谢”的,可是我们实在不好意思,毕竟我们的嘴比较笨。

也只好用这种方式来表达我们深深的“谢意”了。来日本的三个月你们无微不至的关心和照顾我们真的是万分的感谢。

李姐,常姐,加来姐我们都不知道用什么语言来感激了,还有这些热情的日本同事,在工作中给了我们太多的帮助。这次研修从你们身上学习了很多东西:你们对会社的热爱,对工作的认真负责,对同事的热情友好。我们回去一定会把这种精神带到天津竹内的。总之谢谢各位的关照!张琳我们就拜托各位照顾了!祝大家身体健康!新年快乐!好人一生平安! 金谷工厂长,彩莲我们天津再见!欢迎大家来天津玩!                                                  刘春慧 孙红艳                                  2010年12月2日晚

谢谢! 真的是太感谢了!

 

【翻訳】

金谷さん、同僚の皆様、こんにちはこの手紙を見る頃は、もう飛行機の中か、中国に着いてかもしれません。

本来はみんなの前で「ありがとう」と言おうと思っていましたが、ふたりとも恥ずかしがり屋なのでみんなの前で話しができませんでした。 だから手紙でわたしたちの感謝の気持ちを伝えます。

日本に3ヶ月居てみなさんにいろいろお世話になって本当にありがとうございました。とくに、福田さん、石橋さん、加来さんにはお世話になりました。 ことばで表現できないくらいです。にほんの皆さん、ほんとに情熱でしごとちゅうでも私たちにいろいろ教えてくれました。

会社に対して、仕事に対して責任を持って頑張ってる、また、社員・同僚の人間関係の良さも勉強になりました。天津でこういう気持ちを持ってがんばります。とにかく、皆さんに感謝しています。

張琳のこと、おねがいします。

皆様のご健勝をお祈りします。良い新年をお迎えください。機会があればぜひ天津に遊びに来てください。

刘春慧 孙红艳
                              2010年12月2日 晚

2010/12/21更新 |

研修生リポート('10 秋)

12月3日、3ヶ月間の本社研修を終えて、天津工場へ帰りました。 期間中の研修内容は、組立て工程での正しい作業方法、検査では基準の再確認と判断力の訓練を中心に研修をしました。 11月3日の休日には恒例の「富士山」に!、 行きの道程ではきれいに見えていた富士も 五合目に着いてすぐ雲におおわれてしまったそうです。 また、本社慰安旅行と今回の研修生も充実した内容の3ヶ月だった様です。
20101202-R.jpg 検査メジャー訓練中

20101103-R.jpg 休日は各地を観光!

20101126-R.jpg  


2010/12/15更新 |

天津近況 Ⅱ (2010-11-16)

HP20101116.JPG

レポート:小林

2010/11/30更新 |

天津近況 (2010-10-19)

  

レポート:小林

2010/11/05更新 |

2010 HBA EXPO リポート

15602.JPG 所 属: 製造部  氏名: 大池

同行者:足立、大木、石橋、加来

期間:2010年9月27日(月)~10月2日(土)

出張先:ニューヨーク

目的:HBA Global Expo見学 及び 市場調査

   ― スケジュール ― 

 9月27日          pm:成田空港出発

 9月27日   (NY時間)pm:ニューアーク空港着
                  エンパイアステイトビル視察 
   28日am:HBA視察 pm:5番街、教会、タイムズ
                              スクエア、他視察
   29日am:HBA視察 pm:貿易センタービル跡地、チャイナタウン
                              自由の女神、視察、食事会
   30日am:市場調査  pm:メトロポリタン美術館、メジャーリーグ観戦
10月 1日am:ニューアーク空港発
     2日          pm:帰国 成田空港着

» » 続きはこちら

2010/10/25更新 |

ISO審査会 報告

☆ 2010年5月27日(木)
   マネジメント・レビュー実施
   9:00~12:00 全部門長が一同に確認

☆ 2010年6月11日(金)
   Ⅲ-4 サーベイランス(定期審査)
   審査官は LRQA 佐々木 寛氏
   ターゲット部門は 「営業部 営業課と業務課」「製造部 資材課」 でした。
   無事に終了いたしました。

ISO 化粧品容器製造会社 rouge

2010/6/16更新 |

研修レポート_09-Wt-2

2010年3月5日
孫 茂璟
  この機会を与えてくれて、ありがとうございました。日本に三ヶ月を居て、自分が経験してないことを経験しました。皆様と一緒に居て楽しかったです。  天津にない新製品の生産工程を見て、勉強になったと思います。  天津に帰ったら、今まで、勉強できたことを活かして、仕事をしようと思っています。
 日本の皆様、いろいろなお世話になりました。ありがとうございました。

2010/4/20更新 |

研修レポート_09-Wt-1

2010年3月4日
張 桂娟
    三ヶ月の研修期間中、皆様親切してくれて、本当にお世話になりました、ありがとうございます。  生活面では日本の習慣を学び、いろいろな経験をしました。仕事中では、天津で接触したことがない製品を触って、見て、以前わからないこともマスターが出来ました。本当に皆様に感謝しております。  天津に帰ったら、日本で勉強したことを活かして、仕事をしようと思っています。
 最後、もう一度日本の皆様に感謝します。本当にありがとうございました。

2010/4/06更新 |

研修生リポート('09 冬)

2009年最後の研修生が3ヶ月間の本社・工場での研修を終え 3月8日に帰国しました。
今回は女性2名で、昨年12月18日に来日し 社員寮で生活をしながら12月21日~3月4日の期間中、 八広工場内で化粧品容器(主に口紅容器)の最終工程である 部品の検査~組立てにおいて、外観品質と機能品質の基準と 判定はもちろん、不良にしない組立て方法を 各種の形状容器・機構容器ごとに学んでいきました。
中国、天津工場に研修で得た技能を持ち帰り、統一水準での 品質追求型の作業を広めてくれるでしょう。

» » 続きはこちら

2010/3/15更新 |

2009年受賞者 発表

昨年末(12月29日)の創立記念式典に於いて、平成21年度の優秀な社員が表彰されました。  

優良社員 7名        皆勤賞 37名      改善提案 13名  

延べ 57名が受賞されました。

» » 続きはこちら

2010/1/25更新 |

第2回 日中親善サッカー大会 IN 錦糸町

2009年11月2日(月)
墨田区錦糸町「楽天地 フットサルコート」で18:15 キックオフ。

秋期の研修生が11月5日には中国、天津に帰国。  その直前になってしまったが、本社選抜メンバーと天津工場からの研修生とで親睦フットサルが行われました。
2005年のかわず会の旅行で天津工場を訪れた際に第1回の親睦サッカーを行ったが本社チームの勝利はなかった。ビジター(アウェイ)だったから?
そこで今回はホームで!と、本社チームが申し入れし、今回の試合となった。


 ハナミズーキ八広 VS 天津馬軍団
竹内日本代表 竹内天津代表
ハナミズーキ八広 天津馬軍団
 監督  小林和  監督  石橋
 主将  平川  主将  郎
   池田    孟
   佐藤    朱
   大池    張
   原田    庄
   大木 レンタル  中村
   川合 レンタル  篠
   高橋 レンタル  金谷
主審:金谷
 ゴールの瞬間を動画でどうぞ(携帯動画)
 ※ 動画を再生するにはQuickTime が必要です。    下にプレーヤーが見えない時はクリックしてください。    

結果は8対4で今回も天津工場チームが勝利しました。
試合後はお互いの奮闘を称えあい、楽しいアフターとなりました。


化粧品容器 口紅容器 化粧品容器製造 化粧品容器中国 化粧品容器アジア
 写真&動画提供:杉山(サポーター)

2009/11/27更新 |

研修生リポート('09 秋)

今年の第三陣が2009年8月18日~2009年11月4日 金属プレス加工と外装表面処理担当者の4名が研修来日。
研修カリキュラムは、前回の第二陣と同様で生産設備の操作方法と管理およびセッティング時の注意点などを重点を置き、実際に生産段取りから終了までの生産工程をしての習得。 実際に自分たちが製造した製品の品質をチェックして技能のレベルアップ度を判断。
また「事故ゼロ作業」という安全面に関する教育も習得してもらいました。 本社慰安旅行やビアパーティーなどのイベントの参加も含め、3ヶ月間の研修を終えました。

» » 続きはこちら

2009/11/20更新 |

2009 HBA EXPO リポート

笠井、平川、柏木、小林

所属: 八広工場  氏名: 柏木 (写真右から2人目)
同行者:平川、笠井   現地合流:小林社長
期間:2009年9月15日(火)~20日(日)
出張先:ニューヨーク    
目的:HBA Global Expo見学 及び 市場調査

●HBA展示会

容器に関しては正直な所、以前に上海で見た展示会とあまり代わり映えしない気がした。特にボトルやポンプを展示しているブースが数多く出展していて、そんなに作ってどうするのか、と心配になってしまった。“斬新さ”という点から見ても、あまり目に付く物は無かった。むしろ、後に行ったMoMA(近代美術)ストアの品々の方が斬新なデザインの物が多く、『ユニークさ』『独自性』という点ではこちらの方が勉強になった。展示会場2階のSpaゾーンでは “脂肪燃焼” や “美白” 等、人自身を綺麗にするマシンが展示してあった。次世代の美容ビジネスはこういった “素の美しさ” “内面の美しさ”を追及する方の需要が増えていくのではと個人的に感じた。

» » 続きはこちら

2009/11/02更新 |

研修レポート_09-Sm-4

杜 满宏
2009年7月30日

 即将结束在日本的研修生活.在这段时间里,无论是工作,还是生活都得到了日本朋友的细心帮助,在此表示感谢. 我在日本主要学习的是蒸着,在宇佐美顾问,高桥课长,驹田先生,佐藤先生耐心的指导和帮助下,使我对蒸着有了一些基本的了解.天津竹内的蒸着刚刚起步,在技术,经验等等方面与日本都存在着巨大的差距,还请各位老师多多帮助.
 再一次对日本同仁的帮助表示感谢.谢谢!

  
【和訳】 
 日本での研修生活はもう少しで終わります。この期間中、仕事も、生活も、日本の皆様に助けられ、本当にありがとうございました。 日本にいる二ヶ月間、私は蒸着技術について勉強しました。宇佐美顧問、高橋課長、駒田さん、佐藤さんの指導により、蒸着に関しての知識を把握し、理解し始めました。天津竹内の蒸着が始まってばかりなので、技術、経験など未熟です。日本の蒸着技術との距離が遠いです。先生方の力が必要です。お願い致します。 
 最後、もう一度日本の皆様に感謝します。本当に、ありがとうございました。

  

2009/8/26更新 |

研修レポート_09-Sm-3

马 占胜
2009年7月30日

 即将结束在日本的研修生活,感谢日本各位领导对我们的关心和帮助,在此表示感谢.此次来日我看到了先进的蒸着技术,在两月多的时间里学习了关于蒸着的很多知识.并亲身实践了,蒸着的过程.虽然,回到天津后可能不会再接触到蒸着,但是,我可以把我学到的知识,讲给与蒸着有关部门的同事,让他们更加了解蒸着技术.
 八潮工厂的自动连冲机也让我大开眼界.天津的连冲机很少,也不经常用.如果,天津多一点连冲机的话,产量一定会提高很多.这只是我个人的想法.只可惜,机器太大我搬不动.
 再次感谢大家对我的照顾以及耐心指导.谢谢


【和訳】
  日本での研修生活はもう少しで終わります。いろいろとお世話になりました。皆様に感謝します。二ヶ月余蒸着の知識を覚え、そして、実際にやって、本当に良かったです。残念ながら、天津に戻ったら蒸着との接触がなくなると思います。でも、私は今勉強した知識を蒸着関連の同僚に教えます。彼らに蒸着のことをよく理解できるまで、勉強させます。
  八潮工場のプレス順送機は非常にすばらしいと思いました。天津には順送機が少なく、あんまり使っていません。もし、天津に順送機が増えて、動くようになったら、生産量が増えるんだろうと思います。残念ながら、機械が重くて私の力では動かせないです。(笑)
  もう一度、皆様の関心と指導を感謝します。本当にありがとうございました

 

2009/8/26更新 |

研修レポート_09-Sm-2

孔 凡明
2009年7月30日

 首先,感谢竹内公司给我这次研修的机会.让我初步了解日本的风土人情和生活习惯.
 不知不觉已经过了两月有余,真是过得太快了.还真有一点依依不舍.舍不得这里的热情好客,和这里的美好环境. ……总之……
 在本社看到了先进的蒸着技术,并进行了短暂的研修.通过各位领导的讲解让我明白了许多关于蒸着的知识.在这里表示感谢『非常に感謝しています』。
 在八潮工厂,看到了天津没有的连冲设备,及模具,真的很感动.非常想把这些技术都带回天津,大幅度提高产量及质量,可惜时间太短暂了.
 总之,谢谢大家对我的帮助和技术指导.
みなさん日本にいるときはたいへんおせわになりました。みなさんもけんこうにちゅういしてしごとにあそびにがんばってください。


【和訳】
 まず、この機会を与えてくれて、ありがとうございました。初めて、日本の事情と生活習慣を知り、そして、日本人と一緒に生活ができ、とても、幸せだと感じました。あっという間に二ヶ月余を過ぎ、本当に帰る時期が来たら、ちょっと切なくなりました。親切な皆様と離れたくないです。
 本社で、蒸着技術を教わって、時間が短かったが、皆の解説を通じて、蒸着に関して理解でき、心から感謝します。「非常に感謝しています」
 八潮工場で、天津にないプレス順送機、及び金型、本当に感動しました。本当はこれらを天津に持ち帰り、生産量と品質を上げたいです。しかし、時間が許さなかった。
 お世話になった皆様を感謝します。
(みなさん日本にいる時は大変お世話になりました。皆さんも健康に注意し、仕事も遊びも頑張ってください。)

 

2009/8/20更新 |

研修レポート_09-Sm-1

喻 恩宝
2009年7月30日

 我非常高兴得到天津竹内马总的信任,派来日本研修蒸着技术.在两个多月的时间里.我看到蒸着整个机械操作和成品工序让我惊奇又感叹!在日本公司老师们的细心讲解和耐心指导下.我总算对蒸着技术有了一些了解.非常的感谢他们.
 在生活上我过得很安定和舒适,因为得到很多领导和同事的关心和照顾,让我有了在家的感觉.忠心的感谢大家.
 明天,我将要结束在日本的研修,希望日本竹内和天津竹共同发展,走向国际大舞台.

 

【和訳】
 まず、馬総経理の信頼を得、日本竹内で蒸着技術の研修が出来、誠に感謝します。二ヶ月余で、蒸着の機械操作、及び製品工程を勉強、実際作業をし、そして、いろいろな問題を解決し、本当に感心しました。蒸着技術を教えていただいた先生方に非常に感謝します。わからない所を質問したら、その場で、詳しく教えてくださって、問題を抱えず済みました。
 生活面でも、上司と同僚にお世話になり、いろいろな事を教えて頂き、時には手伝ってくださり、家にいるみたいでした。皆様、本当にありがとうございました。
 明日、私は研修結果を持ち、日本から去ることになりました、もう一度本社の皆様にお礼を言います。「いろいろなお世話になり、ありがとうございました。」
 最後に、日本と天津一緒に国際大劇場へ歩むことを祈ります。

 

2009/8/20更新 |

研修生リポート('09 春・夏)

今年も天津工場からグループに分けて各部門(各工程)の研修にきました。
第一陣は2009120日~2009415日 3名 外装表面処理
主に作業上での手順と品質向上を目指すための作業ポイントを・・・
第二陣は2009519日~2009731日 4名 金型加工と外装表面処理
研修カリキュラムは、装置の操作方法と管理およびセッティング時の注意点などを中心に実際に生産段取りから終了までの生産工程を体感しての習得。
また「事故や怪我のない作業とは」という安全面に関する教育も習得してもらいます。

来日時の歓迎会はもちろん、小旅行や東京○○ランドなどの休日イベントも含め、約3ヶ月間と長い期間でも楽しくみんな真剣に研修してます。

写真を見る

2009/7/23更新 |

吉林省 訪問

6月下旬、天津竹内への出張のあと、将来、北東アジアの一大物流拠点となる吉林省 を田中顧問、営業部の郎さんとの3人で訪問してきました。

写真1:[琿春防川:一眼望三国]

私が立っているところが中国、左手がロシア、右手が北朝鮮。
15Km後ろが日本海。残念ながら中国領土から直接日本海には出られない。




写真2:[図們中国国境入り口]

なんと・・・   郎さんの実家はここから徒歩で15分。





写真3:[図們北朝鮮国境入り口]

まったく緊張感が無い。
徒歩でコンビニ袋を持って北朝鮮へ入国していく(親戚訪問???)女性がいた。橋の真ん中が両国国境です。



記事:小林

2009/7/15更新 |

ISOサーベイランス 合格

2009年6月30日 実施
第2回 サーベイランス(定期審査)が無事に終了いたしました。

審査官は LRQA 佐々木 寛氏
ターゲット部門は 製造部 八広工場      管理部 品質管理課  でした。

 今回は改訂されたISO9001:2008年度版へ移行するための的確性の審査と4月16日からの新組織になっての、マネジメントの有効性の審査をお願いしました。

審査の様子

現場での審査

2009/7/08更新 |

上海出張記

所  属 : 八広工場      氏  名 : 金谷貴光
期  間 : 2009年5月17日(日)~5月20日(水)
出張先 : 上海 (第14回中国美容博覧会)
目  的 :天津竹内 美容博覧会出展見学 
                     及び 市場調査

所  感

● 2年ぶりの同展示会見学でしたが、今回の出張に当たり、日本の製造業だけではなくあらゆる面で世界に進出し注目を集める上海の成長スパイラルを、自身のめと肌で感じ、停滞・衰退する日本国内の製造業の一人として今後の業務にたいする刺激になればと思い、今回の出張を志願しました。 マスコミ等でも中国の経済成長率が落ちてきているがまだまだ成長しているとのことですが、2年前と変わらぬ活気を実感しました。     

» » 続きはこちら

2009/6/23更新 |

製造2課 課長が表彰されました

化粧品容器 一筋!
2008年2月7日(土)
曳舟文化センターに於いて、墨田区の産業功労表彰式の「中小企業等永年勤続優良従業員の部」で、製造部2課の高橋課長が見事に審査を通過し、永年に亘り、区の産業発展に寄与された功績として「30年勤続表彰」を受賞されました。



2009/2/23更新 |

情報誌インタビュー記事

昨年、2008年11月7日に小林社長が「中小企業のビジネス・生活情報誌 【 あんしんLife 】 2月号 (Vol.440) のインタビューを受けました。





その時の掲載記事です。



2009/2/17更新 |

2008年受賞者 発表

昨年末(12月27日)の創立記念式典に於いて、平成20年度の優秀な社員が表彰されました。  

優良社員 10名        皆勤賞 52名      改善提案 18名  

延べ 80名が受賞されました。

» » 続きはこちら

2009/1/13更新 |

IT経営成功事例集がCD-ROMに

12月2日(火) 独立行政法人 情報処理推進機構より 【中小企業IT経営力大賞2008年】 で 「IT経営実践認定企業・組織団体」 の事例を集めたCD-ROMが送られてきました。 この内容は12月中旬に中小企業IT経営力大賞ホームページに掲載される予定です。

2008/12/18更新 |

墨田特別支援学校インターンシップ(雇用体験)を迎えて

口紅容器組立 担当

所  属 : 製造三課       氏  名 : 中元 巧

2008年10月2日(木)

今回、養護学校生と雇用体験実習を終えて、仕事を理解して貰える難しさを痛感しました。自分たちにとっては単純作業でも初めての彼らにとっては、ちょっと複雑な作業かと感じました。作業指導も「見て、触って」部品の特徴を捉えてもらい、間違わないで作業するにはどのように伝えて理解して頂けるかが困難でした。作業工程を教えて、実際に部品同士の組み付け作業を実践して貰いました。数もこなして行くうちに「どうすれば効率よく出来るか」など自分で考え理解しながら作業する姿を見て仕事の楽しさを分かってもらえた様な気がして嬉しくなりました。一つ一つ向き合いながら、話をする事によって彼らに対する理解度も高まってく様な気がしました。今回の雇用体験実習での経験が少しでも、役になってくれたら良いと思います。     お疲れさまでした。

 

体験の様子をみる

お礼状を頂ました

 

2008/11/06更新 |

2008 HBA EXPO リポート

08%27HBA-1-R.jpg

所属: 技術部  氏名: 村中 (写真中央)
同行者:中村・福田
期間:2008年9月8日(月)~13日(土)
出張先:ニューヨーク    
目的:HBA EXPO 及び 市場調査

所感

●HBA
 ・日本では見られない製品ブースが多くあり、主に韓国や中国企業が目立っていました。蒸着や塗装  だけでなく、特殊な表面処理加工の製品も展示されていました。
 ・蓋付きのファンデーション容器等、今までとは需要の異なる製品もあり、大変勉強になりました。

展示品の写真を見る

 

» » 続きはこちら

2008/10/14更新 |

八潮工場 リフレッシュオープン

2008年7月
埼玉南部地区の製造部門2工場を生産の効率・リードタイムの短縮化を目的に統合し、稼動開始致しました。
今まで2工場各々管轄部門も違っており、個々の定期便運用でしたが、統合工場にすることで定期便を集約することも可能となります。

» » 続きはこちら

2008/7/25更新 |

天津・上海 訪問報告



所  属 : 技術部     氏  名 : 磯貝
期  間 : 2008年5月15日(月)~5月21日(日)
出張先 : 天津・上海   
目  的 : 天津竹内との打合せ 及び 工場見学
      天津竹内の中国美容博覧会(上海)出展応援

所  感

● 天津竹内
初の海外出張及び、初の天津竹内訪問となります。製品についての打合せと、工場見学をさせていただきました。以前から天津工場の作業環境や設備に興味が有ったのですが、
想像していた以上に綺麗で手入れが行き届いており、社内の雰囲気も良く、
活力に溢れていた。

» » 続きはこちら

2008/6/19更新 |

中国・四川大地震に 復興義捐金

かわず会(竹内工業 福利厚生自治会)は5月19日に中国・四川省の大地震の一日も早い復興を願い、義捐金を送った。
当社は中国・天津市に生産工場を持ち、中国との関係も深く、また、日ごろから天津工場の地域・従業員とも深い交流がある。
幸いにも天津竹内の関係者には被害は無かったものの現地従業員は被災地の早期復興を心配、また東京本社従業員も同じ思いで今回、本社従業員からの募金を天津津南開発区を通して送った。
記事:yoko

2008/6/05更新 |

吾嬬第一中学校からお手紙を頂きました

先日、墨田区立吾嬬第一中学校から第一学年が「職場訪問学習」にみえました。 その時に学習していたこと、考えたことをまとめた『職場訪問新聞』とお手紙を頂きました。 新聞の内容から、学習に対する熱心さが見え、とても良くまとまった新聞です。

『職場訪問新聞』を開く

2008/5/09更新 |

「IT経営実践認定企業」として認定

2008年3月10日 

「中小企業IT経営力大賞」に昨年末に応募し、今年2月の審査にて「IT経営実践認定企業」として認定されました。

» » 続きはこちら

2008/3/09更新 |

墨田養護学校インターンシップ(雇用体験)を迎えて

Kanaya.jpg

所  属 : 製造三課       氏  名 : 金谷貴光

 先日2月7日墨田養護学校の生徒(高校1年生)2名をインターンシップ(雇用体験実習)として迎え入れました。初めてのことでしたので、何を準備すればよいのか戸惑いましたが、当日学生の顔を見て話しをしてから考えることにしました。
学生2名と付き添いの先生2名で来社され、はじめに会議室で会社案内と口紅容器が出来るまでの工程をビデオなどを見ながら簡単な説明をしました。少し緊張している様子・・・。
その後、製造一課のプレスと製造2課の塗装の見学をしてもらいました。初めて見る機械に興味津々??
作業実習は製造三課でコンベアでの流れ作業の練習を行いました。先生の手助けを受けながら一生懸命頑張っていました。
昼食は社員食堂で社員と一緒に食べたことで少し表情も緩んだようです。
午後もコンベアでの作業。午前中練習した事を社員と同じコンベアで作業を行いました。慣れない単純作業と緊張で少し疲れ気味かな?でも先生や私たちの心配はよそに二人とも時間までよく頑張りました。

» » 続きはこちら

2008/2/15更新 |

天津ISO便り

2007年度の天津ISO進度状況が『品質目標達成度』として天津かべ新聞に掲載されました。

各部門の主な目標達成度は次の通り。

  0141716_01.jpg
部門 項目 目標達成度
会社全体 出荷ロット不合格事故率 100%
売上げ増加率 105%
納期達成度 100%
総務 新社員の安全教育 100%
営業 新規顧客開拓 392%
購買 入庫品合格率  80%
技術 新製品規準書類の整備 100%
製造 樹脂部品歩留り 100%
金属部品歩留り 100%
プレス 生産性向上  94%
稼働率 102%
アルマイト 生産性向上  95%
稼働率 100%
塗装 生産性向上 100%
稼働率 119%
成形 生産性向上 108%
印刷 生産性向上 109%
稼働率 100%
組立 生産性向上 105%
稼働率 107%
出荷ロット検査合格率 105%

2008/2/06更新 |

2007年 受賞者 多数

昨年末(12月28日)の創立記念式典に於いて、平成19年度の優秀な社員が表彰されました。  

優良社員 8名     特別表彰 5名    皆勤賞 55名    改善提案 14名  

延べ 82名が受賞されました。

» » 続きはこちら

2008/1/11更新 |

JAPAN PACKAGING CONTEST 2007 受賞

口紅容器を製造

 

社団法人日本包装技術協会の主催で毎年開催されている日本パッケージングコンテストにおいて化粧品包装部門賞を受賞しました。

対象商品は㈱コーセー様の エスプリーク プレシャス シリーズ(ポイント/ベースメイク) で、当社は「ルージュスタイリッシュ(スティックタイプ)」の容器の製造を担当致しました。    :受賞商品を見る

2007/12/26更新 |

第三吾嬬小学校来訪。

12月6日(木)                                                                      第三吾嬬小学校五年生14名の生徒が来訪しました。                                            社会科の授業で日本の工業製品とは、どんなもがあるかを知り、その製造過程や諸問題また子供の住んでいる地域の工場が日本の工業に深く関わっているのかを学習しに工場見学に来ました。

施設見学また展示見本(サンプル)を手にした時、終始『すげ~』を連呼する元気な生徒達に『工業製品』を知るいいきかっけになったのではないかと思います。

20071207-1.JPG 只今、作業服に着替え中。

着替え完了。工場見学へGO!

20071207-3.JPG お疲れ様でした。

2007/12/14更新 |

札幌学院大学商学部が来訪。

札幌学院大学商学部の約16名の学生が来訪しました。
墨田区では毎年、札幌学院大学商学部の『商学調査実習』の受入を行っている。
この度、札幌学院大学商学部・高木教授グループが『07年 墨田の地域と経営に関する調査』として商学調査を我社で実施されました。

主要テーマは 『空洞化における中小企業経営の問題点、地域社会への貢献』でした。 施設見学後の質疑応答時に教授から『自転車置場を見て地域に貢献しているのがよくわかりました。』と お褒めの言葉を頂きました。

20071002-1.jpg 20071002-2.jpg 20071002-3.jpg 20071002-4.jpg

2007/10/03更新 |

天津・上海 訪問報告

nakamurah.jpg

所  属 : 営業部 営業課     氏  名 : 中村
期  間 : 2007年5月7日(月)~5月13日(日)
出張先 : 天津・上海    
目  的 : 天津竹内との打合せ 及び 工場見学
      天津竹内の中国美容博覧会(上海)出展応援

所  感

● 天津竹内
3月より輸出入担当となり、初の天津竹内訪問となります。製品についての打合せ後、工場見学をさせていただきました。以前から天津工場の評判は耳にしていたのですが、想像していた以上にすばらしい工場となっておりました。特にバフ研磨場などは、考えられないほどきれいに保たれており、生地工程の工場独特の雰囲気というものが全く無い 良い現場を見学させていただきました。      

» » 続きはこちら

2007/6/06更新 |

当社オリジナル口紅容器をTV取材。

2007年4月25日(水)

大阪 毎日放送のTVクルーが4月10日に取材に来ました。
毎週月曜日~金曜日放送の「ちちんぷいぷい」というに生放送番組で、「どっから来はったん!?」のコーナーです。(番宣ではありませ~ん)

» » 続きはこちら

2007/4/26更新 |

研修リポート('07 春)

2007年4月12日(木)

先月(3月6日)、天津工場より4名の研修生が来日して1ケ月が経過しました。

» » 続きはこちら

2007/4/11更新 |

創立60周年記念式典 開催

2007年3月29日(木)

3月19日午後、創立60周年記念式典が行われました。

» » 続きはこちら

2007/3/30更新 |

羽布研磨2号機 完成 !!

2007年 3月12日(月)

先日、天津工場に於いて羽布研磨設備の2号機が完成し、3月9日午前10時(現地時間)に始動式が行われました.

今回の研磨機の作製に当たり、鋼材・制御用電気部品・モーター・ベアリングなど 全て中国製を現地調達して自社エンジニア部門の指導により、天津工場の社員が製作しました。

始動式を見る

製作中を見る

2007/3/14更新 |

両国中学校からお手紙を頂きました

3月2日(金) 

先月(2007-2-9)、都立両国高等学校附属中学校から生徒6名が工場訪問にみえました。

その時の見学した気持ちの手紙を頂きました。

職場訪問の発表会 頑張ってね!

 

手紙を読む

2007/3/09更新 |

ISOサーベイランス

2月28日

第3回 サーベイランス(定期審査)が無事に終了いたしました。

審査官はLRQA 水野光春氏

今回のターゲット部門は   購買部 購買課・資材管理課

                                管理部 品質管理課  でした。   

 

 

審査風景はこちら

2007/3/08更新 |

両国高校附属中学校が訪問!!

2月9日(金)

都立両国高等学校附属中学校から生徒6名が会社見学に視えました。

 『工場での物づくり働く人を実感する』というテーマで、実際に各工程の職場を見てもらいました。沢山の質問も出、解答にとても熱心に耳を傾けてメモをとっていました。わずかな時間でしたが有意義に過ごして頂いけたと思います。

kengaku.jpg kengaku_3.jpgkengaku_15.jpg kengakusya1.jpgkengakusya2.jpgkengakusya3.jpg

2007/2/14更新 |

美容見本市「コスモプロフ上海」

Kanou.jpg

所  属 : 技術部       氏  名 : 加納
期  間 : 2007年2月1日(木)
出張先 : 中国 上海 

2007年2月1日、上海新国際博覧中心にて開催された「コスモプロフ上海」を見学してきました。2館ある会場には300以上のブースがあり、化粧品やエステ用品、ヘアケア用品等数多く展示されていましたが、化粧品容器は思ったより少なく、目新しい容器の展示もありませんでした。上海初の開催ということで期待していましたが、2004年に見学したNYのHBAに比べるとやや物足りなさを感じました。容器の部品構成としては、透明部品を使用するタイプが増えてきていました。

2007/2/14更新 |

出張記

Kanaya.jpg

所  属 : 製造三課       氏  名 : 金谷貴光
期  間 : 2007年1月15日(月)~1月19日(金)
出張先 : ニューヨーク    同行者 : 小林社長
目  的 :HBA派遣リニューアル対応調査 及び 市場調査

所  感

● 1997年から10年ぶりのNYは暖冬との情報でしたが昼間でも華氏28(摂氏約-2℃)と 寒波に見舞われ、マフラー・ニット帽・ダウンジャケットと重装備な上、10年ぶりの記憶を たどりながらの市場調査となり、思う様に目当ての店舗をまわることが出来ず、目的の店舗探しは難航しました。また、5番街の高級店には入る勇気がありませんでした。     
   ※(華氏-32)/1.8=摂氏(℃)

● 予定の半数の店舗も見ることが出来ませんでしたが、セフォラ(コスメ専門店)では基礎化粧品が大半を占め目に付く金属容器は無いに等しい位です。樹脂ポンプばかりでトイレタリー専門店かと思ってしまうほどでした。

● 人気のメイクアップアーチストブランドのメイク品が多く、マスカラでは、歯磨き粉のチューブに入った物、リップはプラスチックで変わった形にしたスケルトンケースのグロス等にブランド名が簡単に入った物が目に付きました。 

● 10年前には余り見かけなかった、コンビニが数多くありコンビニコスメのどこの店舗も数多く陳列され、食品・トイレタリーも豊富に揃っていました。

● 近年、安全になったと言われるニューヨーク、竹内工業でも10年前から毎年5~6人、延べ50人以上が、HBA視察・NYの市場調査へ行き、過去の実績からも『安全なニューヨーク・マンハッタン』との認識がありましたが、やはり人通りの少ない通りでは一人歩きは危険であることを、身をもって体験しました。(眼鏡やワインを持った黒人2人組には特に注意が必要。)

● ガイドブック等にも記載されている様に、早朝深夜・人通りの少ない通りには十分に注意が必要であり、非常時の心構えも必要だと思います。今後海外への出向時には忘れていた安全意識を改めて必要だと思いました。

 

 

2007/2/13更新 |

じょうとうIT経営大賞で受賞

2月5日(月)
第一回 じょうとうIT経営大賞で10社入賞し、当社が最優秀賞を受賞しました。 IT-Jyusyou.jpg

じょうとうIT経営大賞とは東京都城東地域において、『自社の経営革新に、戦略的にITを活用して、元気いっぱいである中小企業』を、発掘し、その中から『じょうとうIT経営大賞』を選出、表彰し、広く社会にPRできる企画です。
先月、当社も推薦応募したところ まさかの受賞!さらには「IT経営への取組みについて」の発表をおこないました。    新聞記事を読む

» » 続きはこちら

2007/2/07更新 |

受賞者 多数

昨年末(12月29日)の創立記念式典に於いて、平成18年度の優秀な社員が表彰されました。

 優良社員  6名

 特別表彰  3チーム 

 皆勤賞   53名

 改善提案 13名

延べ80名が受賞されました。

2007/1/05更新 |

日刊工業新聞の取材を受けました

12月15日(金)

先日、日刊工業新聞社が来社し社長が取材を受けました。 

NKビジネスADDマガジンで丸山美佐子記者が担当されているコラム

【丸山美佐子の”実力派町工場”レポート】です。

 

   

日刊工業新聞社「ビジネスライン」http://www.nkadd.jp/index.html  

2006/12/15更新 |

研修リポート

11月16日(水) 

研修がスタートして約2週間がたちました。

お互いに片言の日本語と中国語 +ジェスチャーを駆使し頑張っているようです。

すこしづつではあるが慣れてきているようで、お互いにジョークを交わす光景もありました。


  ○品質管理の研修 <張文博さん>

品質管理の研修1   品質管理の研修2


  ○羽布研磨・アルマイトの研修 <趙建平さん・楊寿亮さん>

羽布研磨の研修   アルマイトの研修

 ★仕事に丁寧で、理解度も高く技術を習得しています。 --- 技術指導者 談

2006/11/16更新 |

研修生がやってきた

10月30日(月)  

9月30日、天津工場からの第3回研修生が4名やってきました。 10月30日~12月22日の約1ケ月半の短い期間ですが、頑張って技能を修得し、天津工場で活躍してくれるでしょう。

  嶋田氏と研修生たち

  嶋田氏(右端)と研修生たち (女性=通訳)

2006/10/31更新 |